小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
続けて書かせていただきま..
by めいこ at 21:33
お久しぶりです。 ブロ..
by めいこ at 21:25
名古屋の正ちゃん、今年の..
by jazz_ogawa at 23:41
素晴らしいクリスマスプレ..
by 名古屋の正ちゃん at 15:48
. Double Fa..
by jazz_ogawa at 00:50
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-11-17 ビートルズのリマスター盤
e0021965_10434513.jpg
 相変わらずビートルズとストーンズ関連のCDを買い続けています。ここに来てまたいろいろ出てきたので、自分のコレクションを整理するためにも今回はまずビートルズのリマスター盤から。

e0021965_1045185.jpg
 ボックスは国内盤とEU盤(中央)とアメリカ盤(右)のステレオ・ボックスとモノ・ボックスを買いました。ステレオ・ボックスは国内盤の丈が少し長いこと、わかりますか? EU盤はEMIミュージックジャパンが輸入して国内のCD屋さんに流通させているんでしょうね。そういうわけで右上に日本語のステッカーがついています。このステッカーも重要です。なんてことをいうのは世の中でぼくだけかもしれないですが。

e0021965_10455687.jpg
 モノ・ボックスは、外国で発売されているものも日本盤が使われています。というわけで、国内盤と外国盤仕様をひとつ買えば完璧です。ですからこれでOKかな。ただしEMIはあざとくも、アンコール・プレスと称し、帯の色と帯に掲載された文言(限定盤→アンコール・プレス)を変え、再発売します。せっかく限定盤といって売り出したのに、これじゃぁ非難ごうごうでしょう。でも、当然予約はしましたが。

e0021965_1047322.jpg
 国内盤と外国盤仕様の違いは、写真のようにレーベルに印刷された番号やデザインが異なる点。こちらは外国盤仕様。

e0021965_10375425.jpg
 それでこちらが国内盤。

e0021965_10381664.jpg
 国内盤は日本語の解説書が入っている分、ボックスの厚みも違います。わかりますか?

e0021965_10383214.jpg
 こちらは単体で発売されたCDで、国内盤しか持っていませせん。ステレオ・ボックスに入っているものと同じじゃないかといわれるかもしれませんが、帯がついているじゃないですか。ここが重要です。アメリカ盤とEU盤は帯つきじゃないですから、ボックスに入っているものと同じと判断し、単体ではとりあえず買わないことにしました。

e0021965_10384915.jpg

e0021965_1039337.jpg
 こちらは発売前に関係者に配られた2枚組サンプラー。もったいなくて開封できません。

e0021965_10391766.jpg
 これは、現在予約中の『ビートルズBOX USB』。おなじみの緑のリンゴに堂々の“THE BEATLES”ロゴ、ぴょこっと飛び出した茎の部分をよくよく見るとその根本がUSBメモリになっているのがカワイイこの限定アイテム。16GバイトのUSBメモリに、デジタル・リマスター盤に収録されているアルバム14作(FLAC 44.1KHzおよび320KbpsのMP3)とミニ・ドキュメンタリー映像などのビジュアル・コンテンツ、UKオリジナル盤を元にしたアルバム・アート、レア写真、拡張版のライナーノートなどが入っている、とこれは宣伝文句を貼り付けさせてもらいました。

 それで国内盤とアメリカ盤を予約しています。EU盤はどうかとAmazonUKをチェックしてみたところ「Import」となっていたので、EU盤は作られないのかもしれません。あと、年が明けるとシングル・ボックスも出ますし、まだまだ散財の人生は続きます。
[PR]
by jazz_ogawa | 2009-11-17 10:53 | マイ・コレクション | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://ogawatakao.exblog.jp/tb/11597744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ビートルズの思い出 at 2010-04-08 11:42
タイトル : ビートルズの思い出
ザ・ビートルズ (The Beatles) は、イギリス・リヴァプール出身のロックバンド。歴史上、全世界で最も広く知られ、最も成功したロックバンドである。1962年10月レコードデビュー、1970年4月解散。... more
Commented by nao at 2009-11-17 18:02 x
高島屋の2010年の福袋に「ザ・ビートルズ福袋」というのがあるそうですよ! 553万4900円の1点限りの特別提供品だそうです。
Commented by moto at 2009-11-17 18:26 x
小川さんこんにちは.
当然のようにモノ・ボックスのアンコール・プレス予約されたんですね・・・・これって、逆にプレミア的価値がついたりしたら、なんのための初回限定プレスなのかよくわかりませんね.
2枚目の写真、真剣に写真撮っている姿が、微笑ましいですね.
Commented by ウェルター at 2009-11-17 19:44 x
こんにちは、ウェルターといいます。初めてのコメントです。マイルスデイビスの真実、JAZZ TALK JAZZ、を読んで小川さんのファンになりました。わたしはビートルズも好きですが、ビートルズもここまでコレクションされていたんですね。知りませんでした。好きなもの一度に二つ見れるのは嬉しいので、たびたびブログ訪問させて頂きます。
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-17 21:00
naoさん、アビー・ロードでレコーディングしたり「キャヴァーン・クラブ」で演奏できたりするヤツですよね。4人メンバーのグループで買うとしたらひとり140万弱ですか。それでスタジオは何時間くらい使えるんですかね?
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-17 21:04
motoさん、考えてみたら、帯がほしいためだけにこの金額を出すわけですよね。もちろん、CDももう1セット増えますが(苦笑)。帯だけ安く売り出してくれたらいいのに。それか、せめてもの罪滅ぼしに、初回盤を買ったひとには帯をくれるとか。限定版という約束を破ったペナルティとして、そのくらいしてくれてもいいと思うんですが。
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-17 21:08
ウェルターさん、コメントありがとうございます。また拙著をお読みいただき、そちらも感謝です。ビートルズの本も中山康樹さんとの共著で出しているんですけど、ご存知でしたか? あちらにもアメリカ盤ですがぼくのコレクションが満載されています。興味があれば、どこかで立ち読みでもしてください。もうあまり出回っていないかもしれませんが。
Commented by moto at 2009-11-17 23:45 x
さすがですねー、帯だけのためにワン・クリック.
今回のボックスは内容がいいだけに、逆に商品発表の仕方や追加販売に首を傾げてしまいます.
少ないお小遣いをなんとかやり繰りして購入する、一般市民(ボク)の気持ちを大事にしないと、ますますCD売れなくなるような気がしますが.
Commented by Hashi at 2009-11-18 00:09 x
USBも出るんですねww 帯ではないのですが、僕の大好きなriddim saunterというバンドもアルバムジャケットとCDを別売りで販売し始めました。こういう流れもくるのかもしれませんね。ちなみにジャケット代は735円です。小川さんはいかが思われますか?
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-18 00:34
motoさん、道楽ですから、こちらも腹をくくっています。そのかわりに犠牲にしているものや諦めたものが数限りなくあります。
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-18 00:36
Hashiさん、ぼくはやっぱりジャケットがないといやなんで、iTunesなんかで曲を買うことは基本的にしていません。古いタイプの人間なんでしょうね。
Commented by nao at 2009-11-19 23:39 x
はい、そのビートルズ福袋です。スタジオは何時間使えるんでしょう… 小川さん、是非エントリーして体験して来て下さい!(笑)
Commented by mmm at 2009-11-20 01:14 x
J-POPの歌姫のように、全てのメディアで発売!にしても、ビートルズなら、全部集めたい人がいて、商売になるのでは?。
オープンリールでも、エイトトラックでも、エルカセットでも。ソノシートでも。なんならSPでもどうですか。
その割に、SACDを忘れているのでは?
ビッグピンクのSACD さすがです。
僕はいい音で聞くためにパッケージメディアを買っているのです。
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-20 01:37
naoさん、エントリーしたくてもバンドがありませんから(笑)。お金ももちろんありません。
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-20 01:37
mmmさん、ビートルズのCDは今回相当な売り上げをEMIミュージックにもらたしたでしょうね。USBはどのくらい売れるかわかりませんが。ビートルズとストーンズの場合、ぼくは音が出るものなら何でも買いますから、どんどんいろいろなメディアで出してほしいですね。
Commented by matc_tomo at 2009-11-20 23:20
買いすぎです!!(笑)
それが、小川さんなのですが。
Commented by jazz_ogawa at 2009-11-20 23:31
matc_tomoさん、腹をくくってますから、「どんどん出しなさい」といった心境です。
Commented by kiku at 2009-12-06 23:49 x
小川さん、こんばんは。すっかりご無沙汰してしまいました。
  ポールの最新ライヴ盤を聴きました。(ライナーの和訳は小川さんですね。)声が出なくなったとか、高音部がつらそうとかいう意見も聞きましたが僕はまったくそんな感じは受けませんでした。ポール、演奏中は自分の年齢を忘れているのでは?と思うくらいの勢いです。『I’m Down』とかをオリジナルのキーでシャウトする心意気に涙が出ます。
 『Something』はいつものウクレレでの弾き語りだったので「オリジナルでやって欲しかったなぁ」と思いながら聴いていたらアレンジが変わってあの聴きなれたギターソロが始まったのには鳥肌が立ちました。バンドも益々タイトになってます。来日への期待も否応なしに高まっているんですがいつ来てくれるんでしょうね。
Commented by jazz_ogawa at 2009-12-07 08:55
kikuさん、ポールはほんと、元気ですよね。ビートルズ・ナンバーも極力オリジナル・ヴァージョンを踏襲していて、ぼくのようなファンには嬉しい限りです。
現在ツアーを始めているようですから、来年あたり来日するんじゃないでしょうか。期待しています。
<< 2009-11-19 オーディ... 2009-11-15 『ゼロの... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム