小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
続けて書かせていただきま..
by めいこ at 21:33
お久しぶりです。 ブロ..
by めいこ at 21:25
名古屋の正ちゃん、今年の..
by jazz_ogawa at 23:41
素晴らしいクリスマスプレ..
by 名古屋の正ちゃん at 15:48
. Double Fa..
by jazz_ogawa at 00:50
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2012-11-24 『人生の特等席』@六本木「TOHOシネマズ」
e0021965_9483492.jpg
 封切り初日の昨日、六本木の映画館で観てきました。

 クリント・イーストウッドは前作『グラン・トリノ』で俳優業から足を洗ったものと思っていたのですが、またまた心に残る作品に出演してくれました。

 ただしこのひとの演技や登場人物のキャラクターはいつも同じ。今回も頑固親父というか頑固爺さん役で、独特の味わいを醸し出します。

e0021965_9484933.jpg
 ぼくも世間的にはそろそろ老境に差し掛かっています。ところが、困ったことに自覚がない。相変わらず高校生気分で毎日を過ごしています。このギャップ、それをこれからは年々、これまで以上に感じるようになっていくんでしょうね。

 若い人は親の世代を考え、年輪を重ねたひとは若い世代に思いを巡らせる。そんな気分になれる映画じゃないでしょうか。

 素直に自分の気持ちを口に出せない恥ずかしがり屋で頑固者。この気持ち、よ~くわかります。

e0021965_949166.jpg
 この映画、原題より邦題のほうがはるかにいいです。そして、映画の力ってやっぱり大きいですね。

 とてもいい気持ちで映画館を出ることができました。いまも「ユー・アー・マイ・サンシャイン」のメロディと歌詞が心の中で響いています。
[PR]
by jazz_ogawa | 2012-11-24 09:51 | 映画&DVD | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://ogawatakao.exblog.jp/tb/19259769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from IT起業研究所 ITIn.. at 2012-12-08 11:41
タイトル : クリント・イーストウッド「人生の特等席」
クリント・イーストウッド4年ぶりの主演作映画「人生の特等席」を観た。 雑誌などでも紹介されているように、イーストウッド扮する伝説の大リーグスカウトマン(ガス)と、視力の衰えてしまった彼をサポートするために一緒にスカウティングの旅に出る、疎遠だった娘(ミッキー)の父娘のドラマを中心に、かつてガスにスカウトされた元選手のスカウトマン(ジョニー)ほか魅力的な人物たちが登場し、視力の衰えから彼の手腕に球団フロントが疑問を抱き始める様子、弁護士でキャリアウーマンとなっているミッキーの女性としての仕事...... more
Tracked from soramove at 2012-12-11 07:13
タイトル : 映画「人生の特等席」タイトルが立派すぎる、もっとしみじみ..
映画「人生の特等席」★★★★ クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、 ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン、 ロバート・パトリック、マシュー・リラード出演 ロバート・ロレンツ 監督、 111分、2012年11月23日より全国にて公開 2012,アメリカ,ワーナー・ブラザーズ (原題/原作:TROUBLE WITH THE CURVE) <リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 初登場5位スタート、2週目は 9位に...... more
Commented by IT起業研究所代表小松仁 at 2012-12-08 11:39 x
小川さん、お久しぶりです。「人生の特等席」を私も観てきました。私は、昔60年代にTVで放映された西部劇「ローハイド」でのカウボーイ「ロディ」役の時代からのファンですが、あと何年、彼の作品を楽しめるのだろうかという思いを持っています。原題の“Trouble with the Curve”も内容を暗示させ粋ですが、今回はこの「人生の特等席」という題名が私にもぴったりきました。
Commented by jazz_ogawa at 2012-12-09 09:53
小松さん、お元気でしたか?
この映画、ぼくのような世代にとってはいろいろと思うところがあるでしょうね。
ぼくも「ローハイド」時代からのファンなので、自分のことも含めて歳を取ったなぁと感慨深いです。
<< 2012-11-24 最近買っ... 2012-11-22 『黄金を... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム