小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
続けて書かせていただきま..
by めいこ at 21:33
お久しぶりです。 ブロ..
by めいこ at 21:25
名古屋の正ちゃん、今年の..
by jazz_ogawa at 23:41
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006-10-27 南佳孝@QUEST HALL
e0021965_2311095.jpg
 昨日は「小僧こだわりジャズ・ライヴ」をやってきました。これはぼくがプロデュースとナヴィゲーションを務めるコンサートの3回目。ゲストには大好きな南佳孝さんをお迎えしました。

 そもそも南さんを知ったのは、それ以前にぼくははっぴいえんどという日本のロック・バンドが好きだったんですね。ぼくもロック・バンドをやっていましたし、凄く興味のあるバンドでした。そのはっぴいえんどが解散して、ドラマーだった松本隆さん、彼がはっぴいえんどの歌詞の大半を書いていたんですが、その松本さんが最初にプロデュースしたアルバム、それが南さんのデビュー作『摩天楼のヒロイン』でした。
 このアルバム、『摩天楼のヒロイン』というタイトルからして、ミュージカルとかジャズとかをイメージさせるもので、内容もそういうものでした。1973年の作品なんですが、当時こんなに洒落たアルバムは日本に一枚もなかったと思います。そのセンスのよさにびっくりしましたし、ジャズっぽいロックとかポップスって日本にはほとんどなかったので、すごく感心しました。以来、南さんにはずっと注目してきました。
 そういうわけで、「いつもよりジャジーな雰囲気で」とお願いしたところ、バックのメンバーもピアノの佐山雅弘さん、ベースのバカボン鈴木さん、そしてドラムスの鶴谷智生さんという素晴らしいピアノ・トリオになりました。
 このトリオだけでもしばらく聴いていたいほど贅沢なものでしたが、彼らのサポートを得て、南さんも大張り切りの様子です。7時開演、9時終演の予定でしたが、大幅に超過して9時半近くまで南さんの素敵な歌と音楽を楽しみました。
 といっても、ぼくは第一部と第二部の頭のところで、いつものように話をしなければいけません。これがなければもっと楽しめたのですが、そこはプロデューサーの仕事なので仕方ありません。
e0021965_2333948.jpg
 一部では、南さんの紹介を絡めながらの四方山話という感じだったんですが、やっぱり話がへただなぁとステージに立ちながら何度も思っていました。もともと舌の滑りが悪いのと、あがるというよりあせっているのでしょうか、早口になりがちで、どうも言葉を噛んでしまうんですね。まあ、端から見れば、面白い見世物だったかもしれませんね。その後は南さんがきっちりとステージを務めてくれました。

 <君の笑顔>から始まった第一部では、そのほかに<遥かなディスタンス><スコッチ&レイン><夜間飛行><プールサイド><夜の翼><君をのせて><ザ・ギフト><ネイチャー・ボーイ>なんかが歌われました。ちなみに<ザ・ギフト>とはハンク・モブレーの演奏で知られる<リカード・ボサノヴァ>のことです。

 そして第二部では、小僧comの取締役、平松庚三さんが会場にちょうど着いたところだったので、予定にはなかったんですが、ステージに登場してもらい、簡単な挨拶がてら小僧comの紹介をしていただきました。
e0021965_2342820.jpg
 その後は南さんとのトークで、音楽的なバックグラウンドを聞いたり、彼が1982年にニューヨークでレコーディングした『セヴンス・アヴェニュー・サウス』の話をうかがったりといった、これまたぼくの責任なんですが、何の脈絡もない話でライヴへと続けました。
e0021965_2363299.jpg
 1曲目は、ぼくがリクエストをしていた<冒険王>からです。この曲、アルバムではストリングス入りのフル・オーケストラがバックについていました。それをピアノ・トリオでやってもらうのためちょっと大変だったとは思いますが、バカボンさんのアルコ・ベースから始まるイントロもよかったですし、「エルドラドを求めて明日、密林に入っていく。もう帰れないかもしれない」と彼女に手紙を託す形で書かれた松本隆さんの歌詞を南さんが素晴らしいヴォーカルで聴かせてくれました。
e0021965_237974.jpg
 そのあとは<コルコバド><昼下がりのテーブル><サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー><ミッドナイト・ラヴ・コール><月夜の晩に>などが次々と歌われ、最後は<モンロー・ウォーク>で締めてくれました。もちろん、これでは終われません。ということでアンコールは<スローなブギにしてくれ>と相成りました。

 終了後も、ロビーで南さんのサイン会もあり、おかげさまで今回のコンサートも盛況のうち、無事に幕を閉じることができました。このブログをご覧になって、会場までいらっしゃってくださったかたもあり、この場を借りてお礼を申し上げます。どうもありがとうございました。
e0021965_1125728.jpg
 この写真は、平松さんご夫妻とライヴ終了後に楽屋で写したものです。南さんは、平松さんの奥様が活動されている「難民の子どもたち光を」キャンペーン(12月4~10日、丸ノ内オアゾoazo1階)のチャリティ・ライヴにも、今回の縁から出演していただけることになりました。これについては、いずれこのブログでも紹介したいと思います。

 なお、ぼくは11月11日と25日にトーク・イヴェントを予定していますので、そちらにも興味がある方はぜひいらっしゃてください。これは数日中に詳細をお知らせします。
[PR]
by jazz_ogawa | 2006-10-28 11:47 | Works | Trackback(2) | Comments(10)
トラックバックURL : http://ogawatakao.exblog.jp/tb/4438530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 別冊matc at 2006-10-29 16:36
タイトル : 南佳孝ライブに行ってきた!
「小僧com」という、団塊世代向けの情報サイトが主催するライブイベントに行ってきました。企画スタッフの中に、小川隆夫さんがいらっしゃるというこもあって、南佳孝さんのライブでも、ちょっとジャジーなテーストを織り込んだ構成です。ミュージシャンもピアノトリオでした♪ 南佳孝さんといえば、「モンローウォーク」とか、薬師丸ひろ子の「メイン・テーマ」(ご本人は「スタンダード・ナンバー」という曲)などの歌謡曲的な曲しかしらなかったのですが、とーってもステキで大盛り上がりのライブでした。 南さんご自身が、...... more
Tracked from ♪♪♪yuricoz c.. at 2006-10-30 13:58
タイトル : JAZZ'n pop♪な夜・・・
原宿クエストホールで行われた 南 佳孝さんのライブに 行って来ました♪ 「小僧.com」の企画だったわけですが、 今どきめずらしいチケットに喜ぶ私♪ なんと南さんの写真入り!! 昔は、こうだったんですよね~ うんうん 今でも、チケットに凝るアーティストさんいますよね!! 小学生のころから、外タレが来ちゃー兄と武道館通いをしていた私は、いつもデザインに志向をこらした味のあるチケットが好きでした。 いつの頃からか、すべて同じデザインというかなんというか、、、 ...... more
Commented by fanfan at 2006-10-28 18:18 x
小川さん、昨日のライブ素敵なものでした。どうもありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。私が唯一もっている南さんのアルバムが、小川さんの大好きだとおっしゃられた「冒険王」でした。昨晩までそのことを恥ずかしながら忘れていたのですが、「ああ、そうだ!」と
思い出すことができました。
でも、そもそも南さんの音楽を聴くきっかけとなったのは、兄の所有していたカセットテープでした。幼心に「モンローウオーク」「スローなブギにしてくれ」といったタイトルになんともいえない憧憬をもったものです。

小川さんのナビも素敵でしたよ。本当です。とても端的で、飾らず、ステージ展開をナビゲートされていたと思います。(こんな言い方生意気ですよね。。すみません)はっぴいえんどのくだりや小川さんの音楽への関わり方など聞いていてとても面白かったです。
Commented by forcek at 2006-10-28 22:06 x
小川さん、QUEST HALLおつかれさまでした、イャー久しぶりのライブでとっても楽しかったです、やっぱ南さんの声は素晴らしいですねー、しかし昨日ステージ上でトークする小川さんを見てたら、何か顔の雰囲気がマイルスにそっくりに見えましたよ、多分完全にマイルスが交霊してますね(笑)あの後飲みに行ったのですがおいしいお酒になりました、ありがとうございました。
Commented by kanami at 2006-10-28 22:20 x
わたしもこのブログを拝見して会場に足を運んだひとりです。しかも小僧の抽選で・・・なんて幸せなんでしょう♡ 運を使い果たして帰りに車にひかれるのじゃないかしらと思ったけど無事でした。ホッ。 平松さんてライブドアの方ですよね?いや、ちょっとビックリしてしまいました。素敵なオーラが漂っていました。小川先生のトークもくだけてて楽しく聞かせていただきました。全然見世物なんかじゃございません。 とにかく生でスロブギが聴けて泣けるほど感激しました。南さんはトーク面白いですね。なんかお茶目な感じがしました(笑)。サインももらって、握手もしてもらいました。サイコー!佐山雅弘さんて失礼ながら存じ上げなかったのですがノックアウトされました。いろいろCDを探してみようと思います。ああ、やっぱり車にひかれちゃうんじゃないかな!
楽しい夜をありがとうございました♪
Commented by jazz_ogawa at 2006-10-29 00:18
fanfanさん、ありがとうございます。「冒険王」の歌詞はすごく男のロマン(身勝手ともいいますが)が感じられて、昔から好きな曲です。松本隆さんの歌詞の中でもトップクラスだと思っています。もちろん南さんの作曲とヴォーカルも最高で、いまもしょっちゅう聴いています。
Commented by jazz_ogawa at 2006-10-29 00:20
forcekさん、昨日もいわれましたが、「マイルスが乗り移った」はほめすぎです。でも楽しんでいただけたようでよかったです。
Commented by jazz_ogawa at 2006-10-29 00:25
kanamiさん、平松さんはあの平松さんです。彼がこれからの人生を楽しもうと小僧comを立ちあげました。ところがいざスタートしようとした直前、突如ライブドアの社長に推挙されてしまいました。というわけで、昨日はああいう形で登場しました。
それはそれとして、楽しんでいただけてよかったです。佐山さんは自身のリーダー作品もこれまでに多数出していますし、PONTA BOXというバンドでもアルバムをいろいろ出しています。ぼくも大好きです。
Commented by matc_tomo at 2006-10-29 16:36
今回初めて南さんのライブに伺いました。あまり曲を知らなかったのでどーしよう・・・と思ったのですが、とっても楽しい夜を過ごすことができました! やっぱり、声がいいシンガーですよね〜。曲のバラエティーさもよかったです。ということで、トラバさせていただきま〜す。
Commented by jazz_ogawa at 2006-10-29 17:59
matc_tomoさん、ありがとうございます。25日もよろしく。
Commented by yuriko at 2006-10-30 12:46 x
お疲れ様でした!!素敵な大人の会でした♪でも、最後はスタンディングで楽しませていただきました♪声がほんとに素敵でした。小川さんのお話も楽しかったです♪サイン会があったなんて!!チェック・ミスです。涙
私も、少し書かせていただいたので、トラックバックさせていただきます。
Commented by jazz_ogawa at 2006-10-30 19:44
yurikoさん、ご来場ありがとうございました。トラックバックもありがとうございます。今後もよろしくね。
<< 2006-10-30 「愛しの... 2006-10-25 ジャッキ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム