小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
続けて書かせていただきま..
by めいこ at 21:33
お久しぶりです。 ブロ..
by めいこ at 21:25
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-04-05 「SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI」
e0021965_11171658.jpg
 昨日はFM東京他で放送された番組に出てきました。お相手をしてくれたのは長久保智子さんという女性。きれいな方でした。お姉様がぼくと同じ整形外科医だそうで、そんなところにも親しみがもてました。

 テーマは「初めてのジャズ」。一般的な話で初心者向けにジャズを紹介するなんてことは短い時間じゃ無理なので、自分の初ジャズ体験を話しました。そんなものが何かの参考になればいいのですが。

 普段、仕事以外で若い女性と話す機会はめったにありません。いつものことですが、なにも考えずに思いついたことを喋っただけですが、いやらしい中年男のようになっていたらいやだなぁ、なんて終わったあとで思いました。本人はそういうつもりはいっさいありません。でも、本能で・・・。番組を聞いていないので、ちょっと心配です。

e0021965_11173980.jpg
 ラジオの出演はごくたまにしかありませんが、いつもと気分が違っていいですね。今後の予定は、5月にミュージック・バードという有料チャンネルのジャズ番組、それから8月の放送になると思いますが、NHK-FM恒例の「真夏の夜の偉人達」が決まっています。

 前宣伝ついでに、もうひとつ宣伝しておきます。まだ本決まりじゃありませんが、5月ごろから駒場の「ONGAKUゼミナール」を再開しようと思っています。こちらは、いずれ出したいと思っている「60年代音楽」をテーマに2ヶ月に一度のペースで開ければと思っています。

 基本的には自分がリアルタイムで1960年代に体験した音楽についての話をしようと思っています。ただし、当然のことながらあらゆるジャンルの音楽をまんべんなく聴いているわけじゃありませんので、自分の体験を中心にそこから広がっていく、みたいなことになります。

 その話を基に、いつか「60年代音楽」を総括する本が書ければと考えています。とにかく話題とジャンルが多岐にわたりそうなので、いつまで続けるかわかりません。集客が悪ければ続きませんので、どうなることやら、ですが。興味のある方はなにとぞよろしくお願いします。一緒に60年代の音楽を再体験しませんか?
[PR]
by jazz_ogawa | 2009-04-05 11:20 | Works | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ogawatakao.exblog.jp/tb/9983831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tony at 2009-04-05 20:29 x
小川さん、
いよいよ本格的なSpring has come.の季節になりましたね。
駒場の「音楽ゼミナール」楽しみにしています。60年代というと40~50年も前になるんですね。人間、歳をとるのは早いですが音楽は歳をとらないですね。(笑)
Commented by jazz_ogawa at 2009-04-06 00:06
Tonyさん、駒場では金曜か土曜の夜にやろうと考えています。詳細は近々告知しますが、ご都合が合えばぜひお越しください。
Commented by NetHero at 2009-04-06 03:04 x
小川さん、こんにちは。
60年代の音楽。いいですね。まぁ、私にとってはベンチャーズ、フォークソング、加山雄三、それにブループ・サウンズでしょうか。ジャズはジャの字も出てきません。 Tony さんの話によれば、小川さんのセミナーでのお話はここでは書けない様な面白い話で一杯とか。
私なら、仕事を休んででも小川さんのセミナーに行きますね。(笑)
Commented by jazz_ogawa at 2009-04-06 08:55
NetHeroさん、ありがとうございます。60年代は音楽だけじゃなくてさまざまな文化が多様に花開き、それぞれがいろいろな形でリンクしていました。そういうことを少しずつ再検証したいなと思っています。
Commented by レジェ at 2009-04-07 09:54 x
バーテンダーがジェイクの頃からアヴァンティを聴いています。波乗りに行った帰りに聴くパターンが多いです。小川さん登場とのことで楽しみにしていました。多少JAZZ好きを自認していますが、初心者向けアルバムの数々、納得のチョイスと思いました。銀座VANとはテイメンの場所に有ったのでしょうか?長久保さん、綺麗です!収録はスタジオではなく、リアルバーで行なわれていたのですネ!今回は目から鱗な記事でした。
Commented by ゆりこ at 2009-04-07 12:57 x
お二人お似合いですね。60年代は小さかったので鮮明な記憶はありませんが、TVが白黒からカラーに変わったのが印象的でした。音楽にあまり関係なくてすみません。
Commented by jazz_ogawa at 2009-04-07 14:51
レジェさん、現在のバーテンダーはStanなので、ちょうどスタン・ゲッツがいいかなと思いました。
VANは、まさしくテイジン・メンズ・ショップです。もういまから45年前の話ですね。
Commented by jazz_ogawa at 2009-04-07 14:53
ゆりこさん、若い女性とお似合いだなんていわれると、お世辞でも悪い気はしませんね(笑)。
記憶がどんどん薄れていますので、このあたりできちんと纏めたなにかを残したい気持ちがここ数年高まっています。
<< 2009-04-08 ダイアナ... 2009-04-03 明日の夕... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム