人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-06-18 脱帽です
e0021965_22153010.jpg
 ずっと前からニール・ヤングはオタクだと思っていましたが、その集大成のようなボックスが出ました。ボックスが大げさです。こんなに大きくしなくてもいいのですが、Amazonから送られてきたときは、梱包している箱の大きさを見て、こんなもの注文したっけ? と思ったほどす。

 ニール・ヤングの未発表音源を多数収録したこのボックス、3つのフォーマットで出ています。
①CD8枚組BOX(16-bit / 44 kHz stereo PCM)
②DVD 10枚組BOX(24-bit / 96 kHz stereo PCM)
③BLU-RAY 10枚組BOX(24-bit / 192 kHz stereo PCM)

 で、ぼくが買ったのは②です。DVDといっても、イメージ映像や写真やデータとかが収録されているだけです。それで、ブルーレイなら当然高音質、高画質なんでしょうが、値段のことを考えたら通常のDVDで妥協しました。だって、どのみちデモ・テープとか記録用のライヴとかがいろいろあるので、元の音がそれほどいいとは思えなかったからです。ぐっと安いCDにしなかったのは、DVDにはこれまで市販されていなかったドキュメンタリー映画『Jouney Through The Past』がついているからです。

e0021965_22154377.jpg
 それで上蓋を開けるとこんな感じでした。右から、ブックレット、ポスター、DVDボックス、黒いボックスが挿入されています。

e0021965_2216320.jpg
 中にはDVDが10枚入ったボックス。

e0021965_22161724.jpg
 二つ折りにもできます。

e0021965_22163315.jpg
 取り出すと、デジパック使用のDVDが10枚。すでに発売されているものが何枚かあります。

e0021965_22164871.jpg
 このブックレットが凄い! 表紙の装丁はなめし皮を思わせる作りで、236ページ。

e0021965_22172822.jpg
 自筆の歌詞や新聞の切り抜き、貴重なプライヴェート写真満載です。ニール・ヤングのおたくぶり全開ってところでしょうか。ただし、ボックスから取り出しにくいのが難です。

e0021965_2217486.jpg
 ポスターはどうってことありません。折りたたんだのを伸ばすと、幅は2メートル近くあるのかしら。

e0021965_2218051.jpg
 最初、このボックスがあることに気がつきませんでした。ピンボケですいません。

e0021965_22181126.jpg
 開けると、既発のDVDと、MP3のダウンロードができるプラスチック製のカードとメモパッドが。このメモパッド、絶対に使わないでしょうね。

 それでこのボックス、要約すると以下のようになります。

NEIL YOUNGが自ら監修する“NEIL YOUNG ARCHIVE”シリーズの第1弾。

地元カナダのハイスクール在籍時に組んでいたTHE SQUIRES時代を含む、1963年から72年にかけて録音されたニール初期の貴重音源を集めたもので、CDヴァージョンは16-bit / 44 kHz stereo PCMで収録されています。

注)CDヴァージョンは、Blu-ray版/DVD版で言うところのDisc 0とDisc 1の2枚を1枚に収録,また映画『Journey Through The Past』を収録したDisc 9はセットに入っていません。更に、236ページのフルカラー小冊子ブックレットではなく、ノーマルブックレットとなり、ポスターなども付属されません。

■各ディスクは、下記タイトルが冠されています■
Disc 0 EARLY YEARS (1963-1965)
Disc 1 EARLY YEARS (1966-1968)
Disc 2 TOPANGA 1 (1968-1969)
Disc 3 LIVE AT THE RIVERBOAT (TORONTO 1969)
Disc 4 TOPANGA 2 (1969-1970)
Disc 5 LIVE AT THE FILLMORE EAST (NEW YORK 1970)
Disc 6 TOPANGA 3 (1970)
Disc 7 LIVE AT MASSEY HALL (TORONTO 1971)
Disc 8 NORTH COUNTRY (1971-1972)
Disc 9 JOURNEY THROUGH THE PAST - A FILM BY NEIL YOUNG

BD版とDVD版には、初のパッケージ化となる映画『Journey Through the Past』(73年公開/サントラ『過去への旅路』は72年発表)を収めたディスク『JOURNEY THROUGH THE PAST - A FILM BY NEIL YOUNG』もプラスされます。同ディスクは5.1chサラウンド・サウンドを特徴としており、映画本編に加え、トレーラーやラジオ版スポット広告ほかも収録されています。

 しかも、これVol.1です。このあとはどうなるのでしょう?
 秋にはビートルズのボックスも出ますし、ストーンズもストーンズ・レーベルの再発が進行中ですし、またまた今年も散財しています。
by jazz_ogawa | 2009-06-18 22:21 | マイ・コレクション | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/10457024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 映画化決定!ケータイ小説.. at 2009-06-27 14:20
タイトル : ケータイ小説 天使の恋 映画化決定!
主演、佐々木希で映画化決定!ケータイ小説 天使の恋 ... more
Tracked from ココログ終了のお知らせ!? at 2009-07-01 01:44
タイトル : ブログ消滅!?ココログ終了のお知らせ!?
「現在、ココログにおいて、サービスが正常にご利用できない状態が発生しております。... more
Commented by めいこ at 2009-06-19 21:55 x
小川さん、関係のない書き込みお許しください!!
昨夜、チャーリー・マリアーノさんがお亡くなりになったと知りました。しかし、詳細はわかりません。3年前、マリアーノさん82歳で来日されたときのコンサートに行っているので、その後の活動などご存知でしたら教えていただきたいのですが・・・
勝手なお願いですみません。
Commented by jazz_ogawa at 2009-06-20 00:40
めいこさん、まったく知りませんでした。ぼくが本気でジャズを聴き始めたころに来日して、サダオさんとのライヴを何度か聴いて以来、好きなアルト・サックス奏者でした。前回の来日以降のことは残念ながら知りません。ご冥福をお祈りしたいと思います。
Commented by めいこ at 2009-06-20 08:07 x
小川さん、お返事ありがとうございました。
16日、ドイツの病院で亡くなられてとのことです。
心からご冥福を祈りたいと思います。
Commented by jazz_ogawa at 2009-06-20 23:56
めいこさん、そうででしたか。貴重な情報ありがとうございました。仕方のないことですが、偉大なミュージシャンが次々とこの世を去っていくのは寂しいですね。
Commented by med_ical at 2009-06-21 09:14 x
おはようございます、すごいボックスですねー。ニール・ヤングはオタクだったとは知りませんでした。
翻訳講座2冊目『SIRIUS trial』の訳はかなり複雑で...しばらく勉強に専念することになりそうです。5日のイヴェントは都合で伺えそうにもありません。すみません、またの機会にします。イヴェントのご成功をお祈りしています。
Commented by jazz_ogawa at 2009-06-21 09:35
med_icalさん、相変わらず着実に翻訳の勉強が進んでいるみたいですね。イヴェントのことは気にしないでください。また、タイミングが合うときにぜひどうぞ。
<< 2009-06-21 7月と8... 2009-06-15 「ONゼ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム