人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-06-21 7月と8月のトーク・イヴェント
e0021965_11131562.jpg
 このブログでもさんざん宣伝していますが、もういちど悪あがきを。

 5月に出した『ブルーノート大事典 1500番台編』の発売記念イヴェントがあと2週間と迫りました。今回は、自由が丘にある「ギャラリー悠」での開催です。トップの写真が入り口です。

e0021965_11132979.jpg
 自由が丘の改札口を出て、ロータリーの右角にあるみずほ銀行と「蜂の家」の間の道をずっと歩いていくと、右側にあります。最初のうちは商店街ですが、だんだん住宅地に入っていきます。「まだかなぁ」、「こんなところにあるの?」と思い始めるまで歩いてください。右手に2台分の駐車スペースがありますから、それが目印です。

■『ブルーノート大事典』発売記念トーク・イヴェント
日時:2009年7月5日(日) 15:15開場 15:30~17:00
会場:STAGE 悠
   〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-23-16
   TEL & FAX:03-3724-5877
   東急東横線・大井町線自由が丘駅正面口より徒歩7分
料金:3,500円(「ブルーノート大事典」1冊+1ドリンク付)
   ※「ブルーノート大事典」ご持参の方、500円(1ドリンク付)、ご家族でのご参加の場合は本1冊+その他の方のドリンク代
お問い合わせ:東京キララ社(TEL & FAX 03-3233-2228)担当:前島さん
参加ご希望の方は、当日直接お越しいただいても大丈夫だとは思いますが、上記東京キララ社前島さんまでご予約いただければ幸いです。

e0021965_1114393.jpg
 8月は初めて東京以外で「ONGAKUゼミナール」を開催します。
テーマは、いまのところ「1960年代マイルス」を考えています。先月から
駒場東大前の「ORCHARDバー」で始めた「60年代音楽」シリーズの番外編といったところでしょうか?

「ONGAKUゼミナール in 京都」 8月1日(土)午後7時~
会場は映画監督の林海象さんが経営する「バー探偵」。

日時:2009年8月1日(土) 午後7時~9時
会場:「バー探偵」
   〒606-8212 京都市左京区田中里の内町26 Tel/ 075-334-5418
http://www.bartantei.blogspot.com/
※京都大学の少し北側。東大路通りとミカゲ通りの角の田中里の前交差点からすぐです。
料金:1,500円(1ドリンク付)

 このあとは9月に「ORCHARD バー」での「60年代音楽シリーズ」の2回目(「ボブ・ディラン~プロテストの時代」)、そしてローテーションより1ヶ月遅れますが、10月に「le sept」での「ONGAKUゼミナール」(テーマ未定)と続きます。
 どなることやら、ですね。
by jazz_ogawa | 2009-06-21 11:19 | ONGAKUゼミナール | Trackback(2) | Comments(11)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/10471696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from BRAND at 2009-06-21 14:36
タイトル : 夏休み特集♪
夏です ♪ 夏休みです ♪ 予定は?予約は早めに準備 ♪... more
Tracked from 個展等貸し画廊レンタルギ.. at 2009-06-23 10:32
タイトル : 個展等貸し画廊レンタルギャラリーgallery
個展等貸し画廊レンタルギャラリーgalleryの情報です。... more
Commented by 有馬 肇 at 2009-06-21 23:45 x
はじめまして。
 明日にでも予約をしようと思ってますが、7月5日の自由が丘での
イヴェントに参加します。自由が丘の隣の都立大学に住んでいて、
自由が丘もうろうろしているつもりでしたが『STAGE 悠』は初耳でした。
イヴェント楽しみにしてます。
Commented by jazz_ogawa at 2009-06-22 08:49
有馬さん、「悠」は3月にオープンした新しいギャラリーなので、ご存知なかったのかもしれませんね、当日はよろしくお願いします。
Commented by nao at 2009-06-23 16:44 x
4月に初コメントをさせて頂いた京都在住の者です。京都での音ゼミ、8月1日に決まったとのこと! こちらも参加するには事前の予約が必要でしょうか? 実はちょっと事情があり、当日にならないと参加できるかどうかわからなくて…。

あ、でもその前に…
小川さんのお話を直接お聴きすることができるということと、バー探偵という怪しげな(笑)会場にも心惹かれて、参加してみたいなあと思っているのですが、私のようなジャズをほとんど知らない者も参加していいんでしょうか?
Commented by jazz_ogawa at 2009-06-23 22:35
naoさん、予約はしなくても大丈夫だと思います。ご都合がよくなりましたらぜひどうぞ。
Commented by nao at 2009-06-24 10:16 x
ありがとうございます。思いがけず!の京都開催ですので、できるだけ参加させて頂きたいなあと思っております。よろしくお願い致します。
Commented by jazz_ogawa at 2009-06-24 12:52
naoさん、もしお越しの際は、ぜひ声をかけてください。
Commented by nao at 2009-06-24 21:29 x
ありがとうございます。小川さんにお声をかけるなんて、想像しただけでドキドキしてしまいますが、こんなことは滅多にない機会だと思いますので、もし参加することができましたらお声をかけさせて頂こうと思います。
Commented by 高野雲 at 2009-06-30 11:41 x
高野雲です。
先日は、番組へのご出演ありがとうございました。お陰さまで好評でしたよ。

7/5のイベントは、興味があるので、私もぜひ参加したいと考えています(現在スケジュール調整中で、確約はできませんが……)。

ちなみに、先日、EMIミュージックの行方さんにも「ブルーノート1500番台の変り種」というテーマでゲスト出演していただいたのですが、なかなか興味深い(というか、かなり個人的にはツボな)選曲でした。

ブルーノート1500番台。
好きなアルバムが多く、何度も何度も聴いているので、内容の多くは自分の中にインプットされていると思ってはいるのですが、それでも、今回の行方さんのように、素晴らしいジャズファンの方のフィルターを通すと、また違う1500番台像が浮き上がってきます。

今回は、小川さんというフィルターを通して、どのような1500番台が見えてくるのか? それが、とても楽しみなのです。
Commented by jazz_ogawa at 2009-06-30 19:06
高野雲さん、こちらこそありがとうございました。
あんまり人が集まらないのもみっともないので、7月5日、ご都合がよろしければぜひ。
Commented by 高野 雲 at 2009-07-01 19:11 x
小川さん

>あんまり人が集まらないのもみっともないので、
そんなことはないでしょう(笑)。
せっかく本も買ったことなので、できるだけ参加するようにします。

あ、私のブログでも、告知しておきますね。
Commented by jazz_ogawa at 2009-07-01 23:45
雲さん、ほんとに集客力ゼロなんです。それで、去年、駒場のイヴェントをやめることにしたんですから。
ですから、ぜひ宣伝してください。
<< 2009-06-24 初のオー... 2009-06-18 脱帽です >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム