人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-07-14 『ノウイング』@「六本木TOHOシネマズ」
e0021965_16282931.jpg
 おとといの日曜日に観てきました。何度か予告編を観ていて、面白そうだなと思っていたんですが、最後は「こういう終わり方なの?」という感じでした。途中までは面白かったんですけどね。

 映像は迫力満点です。とくに地下鉄事故のシーンは凄かったです。こういう事故、あるかもしれないと思ったらぞっとしました。ともかくこの映画は大画面で観るべきで、その点ではおおいに満足しました。

 ストーリーは50年前の小学生たちが埋めたタイム・カプセルから、数字が羅列されたメモが出てきます。それを持ち帰った小学生の父親で宇宙物理学の教授(ニコラス・ケイジ)がその数列を解析したところ、それらの数字は過去の惨事とこれから先に起こる災難を示すものであることがわかりました。

e0021965_16284215.jpg
 このプロットは実に面白いんですが、結末がどうも。マンハッタンは大洪水で押し流されてしまいます。当然ぼくのアパートも。勝手に壊さないでほしいなぁと思いつつ、特撮は実によくできていて、こういうのは大好きです。

 ただし観たというだけで、あとにはなにも残りません。先日観た『愛を読むひと』とか『扉をたたく人』などからは深い余韻や思うことがありました。でもこの映画は「観た」という事実が残るだけ。それはそれでいいです。映画館にいた2時間の大半を楽しめたのですから。

 観る映画すべてが自分にとって大きな意義があるようでしたら、そういうことのほうこそ怖いです。感じるものもあまり感じないものも、はたまたまったくなにも感じないものも、いろいろな映画があってこそじゃないですか。

 レコードやCDもそうです。ひとはとかく内容の優れたものばかりを聴きたがります。その気持ちはよくわかりますし、そう思うのが自然です。でもぼくはへそ曲がりですから、みんなが面白くないというものも積極的に聴きます。自分の耳で確かめたいのと、変なものを聴けば聴くほど優れた作品の素晴らしさが実感できるようになるからです。

 これってある意味で贅沢ですよね。でも自分が好きなものにはこれくらいの贅沢はしたっていいかなって思います。あんまり効率よく物事に接したくない気持ちがあるからです。回り道が実は近道ってこともあるじゃないですか。

 無駄と思われることもときには必要です。それも全体から見れば、実は無駄じゃないんですね。いまになってそういうことがわかってきました。これまでのことすべてが現在の自分を形成している──そのことに気がついたからです。

 話がそれました。そういう風に考えると、『ノウイング』も大切な時間をすごすことができたひとコマだったと思います。
by jazz_ogawa | 2009-07-14 16:31 | 映画&DVD | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/10615741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nao at 2009-07-14 23:39 x
小川さんの説にうんうんと頷いてしまいました。ほんとうにその通りですね。映画に限らず、せっかく見に行ったのに、聴きに行ったのにガックリということもよくありますけど、そいう時にも、代りに道中で何か別の素敵な見つけ物に行き当たったという経験も多くあります。行動する前に、自分の小さな頭で、無駄とか価値ありとか振り分けてしまうのが一番よくないんでしょうね。
Commented by jazz_ogawa at 2009-07-15 00:15
naoさん、いまの自分に満足できているなら、これまでの体験は無駄でなかった、そう思うようになりました。
Commented by forcekei at 2009-07-15 14:51 x
小川さん、ホントにご無沙汰してます。まだ生きてますー(笑)小川さん相変わらず音楽に映画にとブレてないですねー俺の方も夢に向かって少しずつでも模索しながら動いてる途中です。小川さんそのうちまた会いましょうー色々と相談にのってください、よろしくお願いします。
Commented by jazz_ogawa at 2009-07-15 18:04
forcekeiさん、懐かしい! 元気でしたか。夢を持っていればいつかかないますよ。挫折もあるかもしれませんが、夢がもてるだけでも幸せじゃないですか。ぜひ、どこかで会いましょう。
Commented by t_gomez at 2009-07-15 23:50 x
え~、最後マンハッタンは、洪水ではなく、火の海に包まれて終わりました。いずれにしても、小川さんのアパートも犠牲になりましたが。
Commented by jazz_ogawa at 2009-07-16 07:50
t_gomezさん、火でしたっけ(笑)。
<< 2009-07-17 NHK-... 2009-07-12 サイモン... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム