小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-08-09 映像版「ONゼミ」イン京都(その5)
 ようやく最後まで来ました。ここまで観てくれた方には、有り難うございますというより、まずはご苦労様でしたとお礼をいいたいです。ほとんどそういうひとはいないと思いますが(笑)。
 
 ところでこの映像、最後が欠けてます。尻切れトンボになってしまいました。ぼくの話のあまりの面白さと素晴らしさに我を忘れ(嘘つけ)、撮影班がカメラを回すのを忘れていたそうです(なんてこった)。

 実は林海象監督ヴァージョンというのもあって、こちらはセミプロ・ユースくらいのカメラで、途中から照明も用いて撮っています。まだ観ていませんが、だからといって話の内容がグレード・アップするわけじゃありませんけれど。

 さて、次のトーク・イヴェントは9月4日の駒場東大前です。お時間と興味がある方は、ぜひお越しください。


[PR]
by jazz_ogawa | 2009-08-09 10:49 | 映像 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/10815567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ♪♪♪yuricoz c.. at 2009-08-10 10:14
タイトル : 京都旅行 2泊3日 2日目後半♪ 20090801
今回の旅行の決め手となったのは、 【その1】 私のお誕生日に「小川隆夫さん」が、京都でイベントをやる!! 【その2】 大谷本廟にて、4年ぶりにお参りをしたいっ! 【その3】 母や、祖父母が分骨をした大谷本廟の西本願寺さんにて、 私のお誕生日に、年に1度の盆踊り(お祭り)がある!! 以上の3点がつまった2日目後半をご報告いたしますっ 注:これまた長いですっm(_ _)m まずは、朝からデジカメ忘れて「INODA COFFEE」にてモーニングを食べ、 「天龍寺」へ書き...... more
Commented by funkytop at 2009-08-09 16:41 x
とても判りやすく説明されているのでおそらくJAZZ初心者の方でもすんなりと小川さんのお話に入っていけたと思います。
中々講座も聴きに行くことが出来ないので、今回の試みはとても面白いものでした。
今回お話の90%ほどは私も知っている内容でしたが、このように時系列で追って聞くことをあまりしないので、今後もどんどんこのような試みを楽しみに待ちたいと思います。
因みに私が買った初マイルス・レコードは高校生の時に2枚で、カインド・オブ・ブルーとイン・ア・サイレント・ウェイでした。so whatは当時Sジャーナルの付録に楽譜が載っていましたので練習した覚えがあります。サイレント・ウェイは組んでいた高校生バンドのギターの彼にこんな面白い世界があると言って、クリームと一緒に聞かせていました。
Commented by NetHero at 2009-08-09 18:47 x
小川さん、ご安心ください。私は最後まで拝見、拝聴させていただきました。アメリカにも居るぐらいですから、日本国内には最後まで観続けた方はきっと一杯居ると思います、、、。
話は変わりますが、今夜は久々に Hollywood Bowlのライブに行ってきました。
L.A.フィルハーモニックをバックにしたハービーハンコックとラング ラングと云う27歳の中国人ピアニストのピアノデュエットでした。
この2人は、今年は一緒にツァーしているとのこと。
私はラング ラング(Lang Lang)と云うピアニストを初めて知ったのですが、いやぁ驚くべき腕前でした。
ハンコックも煽られて負けずに自己の超有名曲3曲(カンタロープアイランド、ドルフィンダンスそれにメイドンボヤージ)を混ぜ合わせた凄いソロを聞かせてくれました。
最後は、これまた私は初めて聞く名前でしたが若い男性アメリカ人歌手ジョッシュグローバンが飛び入りし、2人のピアニストの伴奏で一曲歌いました。
残念ながら、曲名のアナウンスは無かったので私は分かりませんでした。(泣)
Commented by jazz_ogawa at 2009-08-09 23:12
funkytopさんもぼくと同じ音楽テイストの持ち主みたいですね。「カインド・オブ・ブルー」と「イン・ア・サイレント・ウェイ」を同時に楽しむところにそう感じました。
Commented by jazz_ogawa at 2009-08-09 23:13
NetHeroさん、最後までご覧いただきありがとうございます。やっぱり数少ないおひとりだと思いますが、それはそうと羨ましいライヴに行かれたんですね。その中国人ピアニストも気になります。
Commented by yuricoz at 2009-08-10 01:43
やっと私もアップしました~♪と言っても、余計なものも入っているので、トラックバックしても良いものかどうか?^^;

ほんと、途中から、カメラが増えて、照明まで入り込みすごい本格的でしたよね。
お疲れ様でしたーーーー♪最後がないのは、参加した人だけの特典ということで、それはそれでいいかも♪なんちゃって。笑
Commented by m_benten at 2009-08-10 01:53
先日のFMの事と再放送の旨 アップしましたので
よろしかったらチェックしてみてください(お手数です)
くだらない私のオチ付きですみません。

ではこれから 最後のonゼミを落ち着いて拝見させていただきます。
ありがとうございました^^
Commented by jazz_ogawa at 2009-08-10 08:52
yuricozさんの軍団が来なければちょっと寂しかったかもしれません。ありがとうございます。TBしてください。
Commented by jazz_ogawa at 2009-08-10 08:53
m_bentenさん、拝見しました。ありがとうございます。
<< 2009-08-10 次回の「... 2009-08-08 映像版「... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム