小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-10-15 ボルボXC60誌上レポート Vol.7(ジャズ・クラブめぐり)
e0021965_021234.jpg
 というほどのものでもありませんが、ぼくの好きな「ブルーノート東京」と、その近くにある「ボディ&ソウル」にボルボで行ってみました。ライヴが始まる時間だと暗くなっているので、昼間に行って、車をはめ込んで写真をパシリ、です。

e0021965_022945.jpg
 「ブルーノート東京」にはオープンのときからたいへんお世話になっています。実をいうとニューヨークの「ブルーノート」は居心地が悪くてあんまり好きじゃないんですが、「東京店」はスタッフのサーヴィスも行き届いていますし、音響もいいですし、世界的なレヴェルで見て(って、ニューヨーク以外のジャズ・クラブはほとんど知りませんが)トップ・クラスじゃないでしょうか。

e0021965_024396.jpg
 この「ブルーノート東京」のすぐそばにあるのが「ボディ&ソウル」。ここは1980年代初頭に新宿の百人町でオープンし、その後の六本木を経て、南青山、そして同じく南青山の現在の場所に移ったと記憶しています。ぼくが出入りをするようになったのは六本木時代からですね。

e0021965_025737.jpg
 「ブルーノート東京」に出演しているミュージシャンが、アフターアワーズでここによく出没することでも知られています。「ブルーノート東京」から「ボディ&ソウル」に行くには通りをぐるっと迂回するんですが、ぼくはあるときブランフォード・マルサリスから抜け道を教わりました。あるマンションの通用口と駐車場を抜けていくと、近いんですね。これ、「けもの道」ならぬ「ミュージシャン道」です。

 もう1ヵ所、六本木の「アルフィー」も好きなジャズ・クラブですが、ビルの中に入っているため、車をはめ込んでの写真が撮れません。ここも雰囲気がよくて好きです。といっても、最近はすっかりご無沙汰していますが。11月のチンさんのライヴには行く予定です。

 と、ここまではボルボのレポート。以下は「ONGAKUゼミナール」関連のお知らせです。

 まずは17日の銀座ですが、おかげさまで満員になりました。ありがとうございます。

 そして、11月は京都と神戸で開催します。以下に主催者からのお知らせを貼り付けておきます。

e0021965_031769.jpg
【京都のONGAKUゼミナール vol. 2 】
8月1日に開催して大好評をいただいたONゼミ in 京都。その第2弾が決定しました。秋も深まった11月21日(土)。三連休の初日です。会場は、前回と同じで、映画監督林海象さんがオーナーを務める「バー探偵」。前回お越しいただいた皆さまはもちろん、前回お越しいただけなかった皆さまも、ぜひご参加いただければ幸いです。当日は、林監督も参加してくださる予定ですので、林監督も交えた音楽談義が楽しめると思います。
日時:2009年11月21日(土) 午後6時半オープン 午後7時スタート
会場:「バー探偵」
   〒606-8212 京都市左京区田中里の内町26 Tel/ 075-334-5418
   http://www.bartantei.blogspot.com/
   ※京都大学の北側。東大路通りと御影通り、田中里の前交差点すぐ。
料金:1,500円(1ドリンク付)

e0021965_095670.jpg
【神戸のONGAKUゼミナール】
さらに無謀にも、神戸でも開催することにいたしました。どうなるのか全く予想がつきません。最低人員(15名)に達しない場合は、開催も難しい状況ですが、せっかく多くの皆さまにお力添えをいただいての開催となりますので、なんとか実現させたいと思います。神戸近郊にお住まいの皆さま、ぜひぜひお誘いあわせの上ご参加ください。
日時:2009年11月22日(日) 午後5時~午後7時
会場:「Jazz & Cafe M&M」
   神戸市中央区栄町通2丁目7-3 Tel/078-393-0788
   http://www6.ocn.ne.jp/~kpsikeda/MandM/
料金:2,500円(1ドリンク付)

 どちらもお問い合わせ&ご予約はコチラから
なお、テーマはどちらも「ブルーノートの名演を聴く」を考えています。

【ONGAKUゼミナール@駒場東大前】
 このあとは12月12日(土)に駒場東大前「Orchard Bar」で60年代音楽の3回目をやります。テーマは「Miles In The 60's」。避けては通れないテーマを早々にやってしまおうという魂胆です。今回から、開催を金曜から土曜の午後8時~9時半に変更しました。
チャージ1500 円(w/1 drink)
お問い合わせ・予約:03-6410-8324(http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html

 以上、よろしくお願いします。
[PR]
by jazz_ogawa | 2009-10-15 00:15 | Volvo | Trackback(1) | Comments(11)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/11363250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from PA音響機材機器レンタル.. at 2009-10-17 11:32
タイトル : PA音響機材機器レンタル情報ネットナビ
PA音響機材機器レンタル情報ネットナビの情報です。... more
Commented by m_benten at 2009-10-15 12:45
無事 お帰り、何よりです。
ゼミは盛況ですね、是非1度、参加したいので
いつか都合つけていく時に入れたらいいのですが^^

ところで小川さんが カッコいいのは当たり前なんです。きっぱり^^


Commented by moto at 2009-10-15 19:11 x
 一瞬、ニューヨークか?と思わせるほど、「写真」様になりすぎです.
 ブルーノート東京は以前聞きたいアーティストがいたので連れを誘ったら「雰囲気あまり好きじゃない、アルフィーに・・・」といわれ、いきそびれました.
 アルフィーの一段高くなったところから聞くのが好きです・・・スカーンと突き抜けるようなスネアの音、大好きです
Commented by jazz_ogawa at 2009-10-15 23:40
m_bentenさん、豚もおだてりゃ木に登りますから、あんまり褒めないでください(笑)。
ゼミ、ご都合のよいときがあればぜひどうぞ。
Commented by jazz_ogawa at 2009-10-15 23:41
motoさん、ぼくも「アルフィー」の一段高い席が居心地よくて好きです。
Commented by funkytop at 2009-10-16 17:59 x
お帰りなさい。
しかしラリー・カールトン&ロベン・フォードといいラス・フリーマンといい、
日本のジャズ・クラブも面白い時代になったものだなあと思いました。あ、残念ながらしばらくクラブもご無沙汰状態です。
Commented by kiku at 2009-10-16 21:11 x
小川さん、こんばんは。
明日は銀座ONゼミですね。僕は今回は都合が悪く参加できません。
レス・ポールについては、いつかちゃんと聴いてみたいとずっと思いつつなかなかたどりつかないままでした。今回はいい機会だったんですけど・・。
また次回を楽しみにしていますので。年内はもう最後みたいなので来年ですね。
では。
Commented by jazz_ogawa at 2009-10-16 23:58
funkytopsさん、ぼくが若かったころのことを考えると、信じられないくらい贅沢な状況になっていますね。隔世の感がします。
Commented by jazz_ogawa at 2009-10-16 23:59
kikuさん、今回は残念ですが、次回を楽しみにしていてください。
Commented at 2009-10-18 14:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hashi at 2009-10-21 02:22 x
ポルシェだけでなく、ボルボとの2ショットもお似合いですよw 色もかっこいいですね!12日の駒場は万難排し、今度こそお伺いいたします!
Commented by jazz_ogawa at 2009-10-21 07:53
hashiさん、12月12日ですからね。11月じゃないですよ。間違えてないですよね。
<< 2009-10-18 ONGA... 2009-10-12 昨日戻っ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム