人気ブログランキング | 話題のタグを見る
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
小川さん、はじめまして。..
by 時音詩音 at 21:14
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009-12-10 デヴィッド・サンボーン@「BNT」
2009-12-10 デヴィッド・サンボーン@「BNT」_e0021965_11335656.jpg
 12月5日にInter-FMのインタヴューを兼ねてライヴを観させてもらいました。すでにニュー・レコーディングは終わっており、こちらは2月初旬に発売される予定とのこと。ステージではこれまでの代表的な曲が中心で、終盤近くにニュー・アルバムからの曲も紹介されました。

 サンボーン節は相変わらず健在です。はすに構え、首を斜めにしてマウスピースをくわえ、独特のトーンとフレーズを次から次へと聴かせてくれるサンボーン。ライヴの前に応じてくれたインタヴューでも、あるいはそれ以前に何度か行なったインタヴューでも、彼はレイ・チャールズと、そのバンドに在籍していたハンク・クロフォードやデヴィッド・ファットヘッド・ニューマンの大ファンであることをいつも話してくれます。ステージでもそんなことを話しながら、演奏は進んでいきました。

 あの独特のプレイは、聴いてみるとかなりハンク・クロフォード的です。そこからドロドロした黒い情念みたいなものを取り除いたらサンボーンのプレイになるのかもしれません。といっても、サンボーンもかなりソウルフルなプレイを聴かせてくれますが。

 このところ毎年のように年末の「ブルーノート東京」にやってくるサンボーン。もちろんお仕事で来日するわけですが、彼はこのクラブが出してくれる食事を大変気に入っています。しばらく前にかかりつけのドクターから、魚と野菜中心の食事に切り替えるよう勧められ、そういう料理をお店が彼のために作ってくれるからです。

2009-12-10 デヴィッド・サンボーン@「BNT」_e0021965_11342058.jpg
 インタヴューはその話から始めました。サンボーンはとくに病気ではありません。しかし彼のメニューは、心臓病のぼくが普段食べているものと同じです。「それじゃお塩や油は少なめにしてますよね」といったら、わが意を得たりといった調子で、食事のことをいろいろ話してくれました。

 サンボーンはマンハッタンに住んでいます。「どこかそういう食事ができるレストランを教えてくれませんか?」と聞いたところ、彼のアパート近くにあるシーフード・レストランを2軒すぐに推薦してくれました。年末に行ってみようと思っています。

2009-12-10 デヴィッド・サンボーン@「BNT」_e0021965_11344039.jpg
 食事の話は放送で使うかどうかわかりませんが、話し出したら止まらないサンボーンのこと。新作についてもいろいろと語り、最後は「話が長くなって申し訳ない」とまで言ってくれました。おまけに、あとから店にやって来たメンバーたちまで気を遣って楽屋に入らず、外で待っていてくれました。こちらこそ「お待たせして申し訳ない」という気持ちです。

2009-12-10 デヴィッド・サンボーン@「BNT」_e0021965_1136625.jpg
 これはお決まりの写真。ラジオも1月3日の放送開始に向け、いろいろなことが着々と進行しています。

 ところで、先日Inter-FMのスタジオに行ったら、以前コンサートのプロデュースをしていたときに出演してもらったTOKUさんとばったり。彼のマネージメントをしている女性はぼくの同級生の妹さんで、彼女は偶然ですが、昔ぼくが住んでいたアパートの住人でもありました。ちなみに、このアパートで隣の部屋に住んでいたのが阿川泰子さんです。マルサリス兄弟といい、阿川さんといい、ぼくはこういう偶然が多いです。

2009-12-10 デヴィッド・サンボーン@「BNT」_e0021965_11362529.jpg
 で久々に談笑していたら、さらに番組の収録で来ていたソウル系の評論家である吉岡正晴さんともばったり。その吉岡さんのブログ「ソウル・サーチン」では、いまマイケル・ジャクソンの訳詩のことで盛り上がっています。

 そのことについて、ぼくのブログにある方がこんな情報を寄せてくれました。以下にその部分をコピーしておきます。

「吉岡さんのご友人で、私も面識のある大西さんとおっしゃる方が、マイケルが歌詞に託した真の思いを伝えたいと考えられ、(マイケルの真意を汲んだ)歌詞の翻訳をウェッブにアップするという仕事を始められました。これは、マイケルの急死によって改めて彼の凄さを再認識した私も切望していたことで、大西さんや吉岡さんも望んでおられるように、できるだけ多くの方にマイケルの考えていたことが伝わることを願っています」

吉岡さんのブログはhttp://ameblo.jp/soulsearchin/

歌詞の翻訳を始められた大西さんのブログはhttp://mjwords.exblog.jp/

 興味のある方は一読してみてください。いろんな思いが心をよぎると思います。
by jazz_ogawa | 2009-12-10 11:44 | Inter-FM | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/11749098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 浦島 at 2009-12-10 19:35 x
小川さん、サンボーンの記事を読みました。この次の日にコンサートを見に行ったことになります。本当に素晴らしいコンサートでした。TOKUにも会ったのですね。彼もよく私の町に来てくれます。小川さんは、実に楽しい生活をしていますね。
Commented by moto at 2009-12-10 19:40 x
小川さんこんにちは. David Sanborn 懐かしいなー・・・なんたって、ボクの中では "Double Vision" の "Maputo" で時間が止まっていますから(笑)
最近はいろいろなところでMJを絶賛していますが、生前はどのくらい評価されていたんでしょうかねー・・・・・ボクは偏屈だから、最近の異常ともいえる、マス・メディアのMJ評価にちょっと首を傾げています
Commented by jazz_ogawa at 2009-12-11 00:46
浦島さん、自分でいうのもなんですが、たしかに毎日が楽しいですね。有り難いことです。
Commented by jazz_ogawa at 2009-12-11 00:48
motoさん、MJはきちんと評価されていたと思いますが、マス・メディアのおちょくり方は酷かったですよね。そのひとたちが今度はMJのことをやたら持ち上げている姿を見ると、その手のひとたちの文化度がいかに低いか、寒気がするほど恥ずかしいです。
Commented by at 2009-12-11 15:21 x
更新楽しみにしています
Commented by こばやし at 2009-12-12 20:24 x
小川さん、心臓を患っているのですか?そういえば食生活の影響なのか昔の写真と比べるとほっそりされた様な感じがしますね。医者の不養生と言われない様に日頃から気をつけていらっしゃるんですね。
Commented by jazz_ogawa at 2009-12-13 00:23
こばやしさん、「医者の不養生と言われないよう」ではなく、医者の不養生と恥じ、深く反省したので節制に務めるようになりました。
<< 2009-12-13 ストーン... 2009-12-07 「イング... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム