人気ブログランキング | 話題のタグを見る
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
小川さん、はじめまして。..
by 時音詩音 at 21:14
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010-3-09 ブランフォード・マルサリス@「BNT」
2010-3-09 ブランフォード・マルサリス@「BNT」_e0021965_14401275.jpg
 先日の土曜日にインタビュー、そして昨日はライヴを観てきました。かつての隣人ブランフォードは相変わらず気さくでひょうきん。インタビューでは昔話に花が咲きました。そのあたりは放送でカットされてしまうかもしれませんが、本当はそういうところをフィーチャーしたほうが面白いかもしれませんね。

2010-3-09 ブランフォード・マルサリス@「BNT」_e0021965_14403134.jpg
 弟のウイントンに諭され、心を入れ替えて練習するようになったのが37歳か38歳のときというんですから、スチャラカ社員ぶりがわかるでしょ。そうそう、ぼくは彼のことを「ニューヨークのスチャラカ社員」と愛情と親愛の気持ちを込めて呼んでいます。

 それでも凄い演奏をしていたんですから、ブランフォードも弟に負けず天才です。

2010-3-09 ブランフォード・マルサリス@「BNT」_e0021965_14404499.jpg
 今回のキーワードは「マクドナルド」。番組をお聞きになれば意味がわかると思います。もしくはぼくの本をお読みになっていただいているひとは「ハハーン」と思われるかもしれません。なお、放送は21日の予定です。

2010-3-09 ブランフォード・マルサリス@「BNT」_e0021965_14405550.jpg
 それでそのままライヴも聴きたかったんですが、都合が悪くて昨日出直しました。ブランフォードのライヴは金曜が初日で今日まで。最初の3日間はピアノのジョーイ・カルデラッツォが不参加。そこで土曜と日曜はジョーイの代わりに小曽根真さんが参加。これは観たかったですが、残念。

2010-3-09 ブランフォード・マルサリス@「BNT」_e0021965_1441751.jpg
 というわけで、ぼくが観たのはジョーイが参加しての最初のステージです。ブランフォードはかなり力の入った演奏をしていました。このグループ、ドラマーがジェフ・テイン・ワッツからジャスティン・フォークナーに代わっての初来日になります。このメンバーのライヴは一度ニューヨークで観ています。そのときのこともブログ(2009年5月6日)に書きました。高校を出たてのこの18歳、さらに素晴らしくなっていました。

 小曽根さん入りのカルテットも観たかったなぁ、と思っていたらアンコールに登場。いい感じでエリントンの「イン・ア・メロー・トーン」を聴かせてくれました。

2010-3-09 ブランフォード・マルサリス@「BNT」_e0021965_14412219.jpg
 実はライヴが始まる前、お店の入り口で小曽根さんとばったりお会いして、彼から「(共演は)最高だった」と聞かされていたんで、「飛び入りがあるのでは?」と密かに期待していたらその通りになって、嬉しかったです。

 ブランフォードのカルテットは聴くたびに凄くなっています。演奏だけではなく構成も見事。かなり複雑なことをやっていますが、それでいて誰でも楽しめるところが彼の持ち味です。まさにブランフォードならではのジャズ。そんなことを強く感じた一夜でした。

2010-3-09 ブランフォード・マルサリス@「BNT」_e0021965_1523565.jpg
【本日のオマケ】
 シャツにアイロンをかけているブランフォードをマイクスタンドで襲ったディレクター氏。
by jazz_ogawa | 2010-03-09 14:58 | Inter-FM | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/12279365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雨降りだからジャズでも勉.. at 2010-03-11 23:13
タイトル : Branford Marsalis + Dr. M
 今夜は退職する上司の送別会があって今頃の帰宅です.  来週は 2 回、再来週は 1 回・・・送る方も送られる方も大変ですね.  ボクは地元にいるときは、まったくお酒を飲まないので、今夜も車で帰宅です.  定年退職の気持ちってどうなんでしょう・・・・  肩書が....... more
Commented by matc_tomo at 2010-03-09 16:47
お兄ちゃんも自分でアイロンかけるんですね♪
どーも、ウィントンのアイロン掛けのエピソードが頭にこびりついていて、上の写真を見ると、そのときのことが想像できてニヤリとしてしまいます。
友人が偶然小曽根さんのピンチヒッターを知って先日ライブに出かけたと、彼女のブログにありました。級友だったというのが面白いですね。
Commented by 鈴木直樹 at 2010-03-09 21:38 x
地元藤枝のBODY&SOULというジャズバー情報によると代役ピアニストは片倉真由子さんという話だったのですが、小曽根真さんになったんですね。僕も小曽根さんとの共演を聴いてみたかったですね。
そのグループで疾走感のある「YES OR NO(YES AND NO)」を聴けたら最高だったのですが。
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-09 21:42
matc_tomoさん、この兄弟、昔からアイロンがけ好きです。ぼくもシャツにアイロンをかけてもらいました。
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-09 21:43
鈴木直樹さん、お久しぶりです。お元気でしたか?
おっしゃるとおり、初日の金曜は片倉さんでした。
Commented by med_ical at 2010-03-11 07:30 x
小川さん 今週の放送もよかったです。「マイルスの真実」ではパーカーの天才ぶりがまたよくわかりました。演奏中に曲の入り方を変えたり、メンバーに自由に演奏させ、それぞれにいい影響を与えたことなど。ディー・ディーのインタヴューは会話で日本人にわかりやすい文型を使っていたので、彼女の気遣いが感じられました。迫力のある歌声でした。
ジャズってホントにいいもんですね。(このお言葉は水野さんでした)
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-11 12:55
med_icalさん、いつもありがとうございます。「マイルスの真実」は自分でやっていて、彼の成長が改めて実感でき、楽しいです。次回もよろしくお願いします。
Commented by moto at 2010-03-11 23:21 x
小川さんこんにちは.
恥ずかしながら、今日初めて Branford Marsalis のアルバムを聴いてみました.
それもまったく事前情報なしで、ジャケットのみで買ってみました.
"今風"なのかはわかりませんが、とてもよかったので、もう少し聴いてみようかと思っています.
残念ながらインタビューは聴けませんが・・・・・
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-11 23:34
motoさん、ジャケ買いですね。ジャズの場合、当たりの確立が高いですからね。
Commented by こばやし at 2010-03-12 19:52 x
日本語と言えば以前小川さんのジャズテストでケニー・ギャレットが相当の日本通だという事を知りました。小川さんの知っている限り、ジャズメンでは彼が一番ですか?そうそう、本を購入する事が出来ました!4100番台も期待しています。
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-12 22:37
こばやしさん、ひところのケニーはほんと、日本語うまかったです。いまはデヴィッド・マシューズのほうが上かもしれません。
それから拙著のお買い上げ、ありがとうございます。熱心な方に読まれて、本もさぞかし喜んでいるでしょう。ぼくも嬉しいです。
Commented by こばやし at 2010-03-13 07:41 x
お返事ありがとうございます。小川さんのブルーノート本はチラシ等を使ってカバーかけて熟読しています。来月EMIジャパンから発売予定の国内初CD化タイトルも楽しみにしています。
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-14 00:28
こばやしさん、今後もよろしく、です。
<< 2010-03-11 イヴァン... 2010-03-06 明日の放... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム