人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010-03-31 最近買ったCDなど
e0021965_11554199.jpg
 その前にひとつお知らせ。3月28日付けの番組ブログでジョージ・デューク・インタヴューの一部を聴けるようにしました。これ、あくまで試験的なものです。ぼくはよくわからんのですが、どのくらいの需要があるかとか、局側の考えなどもあるようです。とりあえずどんどん聴いてもらえれば継続できるんじゃないでしょうか? そんな単純なものじゃない? だから、よくわからんのですよ。あと、過去においても、知る限りで2回、こういう試みをしています。興味のある方は番組ブログのバックナンバーをチェックしてみてください。

 それで本題です。相変わらずいろいろ買っているんですが、このところ一番気になっていたのがジミ・ヘンドリックスのリマスター盤。一番の注目は『ヴァリーズ・オブ・ネプチューン』(右下のジャケット)。レコード会社によれば、こういう作品です。

 60分を越える本作の収録曲はいずれもジミ・ヘンドリックスの正規アルバムに未収録。『ローリング・ストーン』誌が史上最高と絶賛したギタリストの貴重な完全音源ばかりを詰め込んだ、奇跡の未発表作品である。

 こんな能書きを書かれたら聴かないわけにいきません。ならば、ついでに全部買ってしまおうと大人買い。ものによってはドキュメンタリーDVDも付いているし。ただし、ベスト盤だけはパスしたので7枚を購入。いったいジミ・ヘンのアルバム、何種類持っていることやら。そのうち、紙ジャケも出るだろうし。あーあ。

e0021965_11555832.jpg
 この2種類も安かったので買いました。5枚組で2000円ちょっと。どちらもCDはベスト盤しか持っていなかったんで、これはラッキー。

e0021965_11561242.jpg
e0021965_11562210.jpg

 スリップ・ケースの中身はアメリカ盤によくあるチープな紙ジャケ。この値段なら仕方ないでしょう。このシリーズけっこういろいろ出ています。でも、他はすでに持っているものが多く、今回はこの2種類だけ。続編も出ないかしら。

e0021965_11563493.jpg
 ぼくはソニー系のレガシー・エディションとユニバーサル系のデラックス・エディションをいつもチェックしています。それで引っかかったのがこのアルバム。未発表テイクも入っているので、これも迷うことなく購入。プレスリーはコンプリート・ボックスも買っているので、気になる存在です。そして、やっぱり歌がうまい。

e0021965_11564568.jpg
 大学時代に大好きだったのがクロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング。そのデヴィッド・クロスビーが発表した初のソロ・アルバム『If I Could Only Remember My Name』にDVDオーディオ・ディスクを加えた2枚組が出ていました。これ、ぼくの大好きなアルバムで、DVDには5種類のミックスが入っているじゃないですか。サラウンドに目のないぼくはこれも躊躇なく購入。

e0021965_11565952.jpg
 小坂忠もコンプリート・コレクション(たいした枚数じゃないですが)をしているので買いました。DVDも『HORO』のリメイク(ヴォーカルを新録音)も最高です。アナログ盤も買っているんですが、重量盤に不具合が生じたみたいでまだ届きません。
 その昔、日本版『ヘアー』のオリジナル・キャストで話題になった(?)のがこのひとで、エイプリル・フール時代にはどこかのステージでご一緒したこともありましたっけ。彼がはっぴいえんどに入っていたらさらに面白かったんですけどね。

e0021965_11571292.jpg
 大瀧アイテムも出れば必ず買います。で、今回はカヴァー集の3種類。

 なんだかほとんど新録を買っていませんし、すでに持っているアルバムの数がさらに増えているだけのように思います。でもぼくの人生、こういうことの連続ですから。そろそろ買い控えをしないといけない世代に入っているんですけどね。(エッ、とっくの昔からそうしてなきゃいけないって?)
by jazz_ogawa | 2010-03-31 12:00 | マイ・コレクション | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/12399763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by noriko at 2010-03-31 16:10 x
こないだお客様がツイッターで「ジミヘンの新しいの買った」ってつぶやいていて、「新しいって?」って思っていた疑問がここで解けました~♪未収録というのはファンだったら買いますよね。
Commented by makise at 2010-03-31 17:28 x
小川さん、こんばんは。
私もジミの新譜、買いたいと思っていたところです。
それにしても、まだ未発表のものがあったなんて、驚きですよね。

あと、リマスター盤についているDVDが、とてもとても気になります。
Commented by moto at 2010-03-31 18:50 x
小川さんこんにちは.
突っ込みどころ一杯ですね・・・・・・あえてボクは変則Dチューニング(・・・でしたっけ?)に!
C.S.N.&Y ・・・ジミヘンも出てますが、Woodstock での Suite: Judy Blue Eyes / C.S.&N が大・大・大好きです.
この映画は何回見てもいろいろな新しい感動があります、おまけに 40th Anniversary Edition なんかも出ていますし.
C.S.&N に限らず、この映画には本当にいい演奏がたくさんあります・・・・・ 
ところで、小川さんのことですから『メイン・ストリートのならず者』豪華盤!2SHM-CD + 2LP + 1DVDは、当然予約済みなんでしょうね.
Commented by しんちぃ at 2010-03-31 21:02 x
小坂忠さん先日バラカン・モーニングにゲスト出演されてましたね。
「HORO」メチャメチャ渋かったです。
それにしても上記のジャケット群、どれもデザイン素晴らしいですね〜。
部屋に置いて眺めてるだけでも楽しいですね。
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-31 22:39
norikoさん、そうなんです。ジミ・ヘンドリックスはファンにとっていつも重要アイテムですから。
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-31 22:40
makiseさん、DVDはまだ全部見てないですが、関係者や共演者へのインタヴューが中心のようです。
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-31 22:43
motoさん、ぼくはウッドストック世代なので、いろいろと影響を受けました。
自慢じゃないですが(やっぱり自慢になるのかなぁ?)、『メインストリートのならず者』はぼくがジャケットを提供しているので、国内盤はもらえます。もちろんEU・米盤も各種予約してありますが。
Commented by jazz_ogawa at 2010-03-31 22:44
しんちぃさん、『HORO』は日本で作られた最高のソウル・アルバムの1枚だと思いませんか? オリジナル盤も今回の新録ヴォーカル盤(渋い!)も、どちらも気に入っています。
Commented by cyubaki3 at 2010-04-01 12:57 x
ジミヘンの演奏は21世紀になっても色褪せないですね。
ジャズで言えばパーカーみたいな存在でしょうか。
Commented by jazz_ogawa at 2010-04-01 14:56
cyubaki3さん、昨日もかなり真剣に聴いていたんですが、改めて革新的なギター・プレイにノックアウトされました。というか、リアルタイムでぼくはこの凄さに気がついていなかったんですね。いまになってようやくわかってきた感じがして、凄く嬉しかったです。
Commented by NetHero at 2010-04-01 15:52 x
小川さん、ご無沙汰です。
私もこの2週間ほどは、買い込んだジミヘンのCDに連日浸っています。リアルタイムでは、グループサウンズの連中がパープル・ヘイズなんかのコピーをしていたのを思い出しますが、確かにあの時点で、私もジミヘンの凄さは良く分からなかったです。その後、73年に公開された伝記映画なんを観たのですが、今度は英語が分からなかったです(笑)。そして、ビデオ、CDと買いなおし、サブタイトル入りで観てなんとかやっと理解できたしだいです。しかし、聴きなおす度に、マイルスとかギル・エバンスが真剣に共演を希望していたのがよく分かります。
Commented by jazz_ogawa at 2010-04-01 17:54
NetHerさん、その「パープル・ヘイズ」にしてもとんでもないギターを弾いてましたね。とにかくジミ・ヘンは30年くらい先に行っていたように思います。恥ずかしながら、ぼくはかなりの時間が経ってからそのことがようやくわかりました。
Commented by kiku at 2010-04-01 22:13 x
小川さん、こんばんは。
ジミヘンはLPしか持っていなかったので、この機会にリマスターCDを買い込んでここのところずっと聴いています。
ギターのすごさはもちろんですが、ボーカルの良さを今回改めて感じました
Commented by jazz_ogawa at 2010-04-01 23:57
kikuさん、たしかに歌も迫力があっていいですよね。
<< 2010-04-01  Wor... 2010-03-30 ハードな1日 >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム