人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010-09-27 ありがとうございました&次回の「ONゼミ」
e0021965_1075339.jpg
 まずは、次回の「ONGAKUゼミナール」のお知らせ。

 次は10月30日の土曜日に駒場東大前の「ORCHARD BAR」で開催します。テーマはひさびさにジャズ物で「プレリュード・トゥ・フュージョン~ジャズ・ロックの時代」。

 1960年代はジャズが多彩な広がりを示しました。中でもロックの台頭に伴い、ジャズもこの音楽に触発され、さまざまな試みが成されていきます。そして、それはやがてフュージョンと呼ばれる音楽で語られるようになるのですが、今回はその前段階の音楽をみなさんと聴きながら、1960年代を振り返ってみたいと思います。

 興味のあるかたはぜひ予約の上、お越しください。

e0021965_108523.jpg
10.30. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール~60年代音楽』(第8回:プレリュード・トゥ・フュージョン~ジャズ・ロックの時代」)@駒場東大前Orchard Bar 20:00~22:00 チャージ2000 円(w/1 drink)
お問い合わせ・予約:「Orchard Bar」 080-3463-1807
http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html)、もしくはコチラから

 そして、一昨日は銀座のBar「le sept」にお越しいただいたみなさん、本当にありがとうございました。ちょっと窮屈&時間超過でご迷惑をおかけしたかと思います。申し訳ありませんでした。

 それで、最終的に予定していた曲を1曲カットし、30分超過して終わりました。

e0021965_1081939.jpg
 選んだ曲目です。

1.ソニー・ロリンズ/セント・トーマス 1956年録音
2.マイルス・デイヴィス/ラウンド・アバウト・ミッドナイト 1956年録音
3.ジャズ・メッセンジャーズ/モーニン 1958年録音
4.ジョン・コルトレーン/ジャイアント・ステップス 1959年録音
5.ビル・エヴァンス/ワルツ・フォー・デビー 1961年録音
6.リー・モーガン/ザ・サイドワインダー 1963年録音
7.ジョー・ヘンダーソン/ブルー・ボッサ 1963年録音
8.ジミー・スミス/ザ・キャット 1964年録音
9.ホレス・シルヴァー/ソング・フォー・マイ・ファーザー 1964年録音
10.ラムゼイ・ルイス/ジ・イン・クラウド 1965年録音
11.ハンク・モブレー/リカード・ボサノヴァ 1965年録音

 カットしたのは
12.キャノンボール・アダレイ/マーシー・マーシー・マーシー

e0021965_1083773.jpg
 マニアの方は「な~んだ」と思う選曲です(エッヘッヘ)。でも、こういう曲がいいんです。ベーシックなものは何度でも聴きます。これらの曲は、ものによっては何百回も聴いていますが、それでもいまだに聴くと楽しめます。そういう曲をどれだけ個人的に持っているか。そこが大切なんじゃないでしょうか? まあ、そこのところは個人の価値観によって違ってくるでしょうが。

 10月30日の駒場でも選曲のコンセプトは同じです。

e0021965_1085664.jpg
 話をしているうちに気がついたのですが、一昨日はほとんどジャズ・ロック系の曲になっていました。意図したわけじゃなく、偶然そうなったんですけど。ということは、ぼくはジャズ・ロックが好きなんですね。

e0021965_109877.jpg
 で、来月はその特集で行くことに決めました。初参加の方も大歓迎です。バーといっても気楽に集まれるお店ですから、お時間があればどおうぞ。
by jazz_ogawa | 2010-09-27 10:11 | ONGAKUゼミナール | Trackback(2) | Comments(12)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/13298959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雨の日だからジャズでも勉.. at 2010-09-27 10:29
タイトル : 途中までの "ONGAKU ゼミナール"
 昨日は東京日帰りで、今朝は朝 4 時起きで大事なお仕事.  現在、頭がボワーーーーーーーーンとしてますが、記憶が残っているうちに昨日のことを書かないと ・・・・・・ 最近、物忘れが.    昨日は "いつもの小川さん" の ONGAKU ゼミナール でした.  基本的に、こ...... more
Tracked from ♪♪♪yuricoz c.. at 2010-09-28 17:06
タイトル : 小川隆夫のONGAKUゼミナール@銀座「le sept」
昨日は・・・ 小川隆夫さんの ONAGAKUゼミナールの日でした♪ 2010年9月25日(土) 17:00open 18:00start 定員オーバーの満員御礼でございました。 来ていただいた皆様 ありがとうございました♪ 今回のお題は「このひとこの一曲」 小川さんのお話は、本当にご自身が会って聞いた話、体験した話しですので、奥が深く、「~らしい」というものがないので、皆さん興味津々。 話しがのってくると、ついつい長くなってしまい、曲がかけられなく...... more
Commented by la_belle_epoque at 2010-09-27 10:38 x
 小川さんこんにちは、先日は途中退出で申し訳ございませんでした.
 最初に選曲見た時、「みんな持ってる!」と思わずニヤけてしまいましたが、何度聴いてもいいですね.
 今回も、思わず笑ってしまうような楽しいお話しがいっぱいで楽しめました.

 聴き逃した Hank Mobley の話が、とても残念.
 後ろ髪引かれまくりだったので、帰りの新幹線で友人用書籍を読んで帰りました(笑).
Commented by jjj♪ at 2010-09-27 11:18 x
小川さん、第17回目(!!)も無事に終了できました。ありがとうございます。
今回はとてもバタバタしちゃったし、ご来場の皆様に窮屈な思いをさせてしまったというのに、なぜかいつもより和やかな空気に感じました。
きっと小川さんのユルユル感のなせる業と思います!見習いますっ!

次回はまたNYのお土産話も絡めつつ、よろしくお願いいたします!
来年も元旦からNYでダックをゴチになりたかったんですが・・・。(涙)
Commented by jazz_ogawa at 2010-09-27 12:39
la_belle_epoqueさん、お忙しい中、わざわざお越しいただきありがとうございました。ハンク・モブレーの話も「あの本」に出ていたんじゃないかしら? ちょっと覚えていませんが。
Commented by jazz_ogawa at 2010-09-27 12:41
jjj♪さん、いつもありがとうございます。
お礼にニューヨークでダックを1羽丸ごとと考えていたのに、残念! ただしこのお礼、ニューヨークでしか有効ではありません(笑)。
Commented by miki3998 at 2010-09-28 00:47
こんばんは、先日はどうも。遅刻していったのに、ちゃっかり隣の席に座らせていただきました!
昨日のラジオ、本当はこちらの曲をかけたかったのですが、鎌倉FMのCDルームはしょぼくて見つけられませんでした。 早くiphone届かないかなあ・・・小川さんみたいにituneからダウンロードして、かっこよく放送したいです! 次回も楽しみにお邪魔します。 あ、お土産、いいですから~~~。失礼しました!どこまでも図々しい私。
Commented by jazz_ogawa at 2010-09-28 01:11
miki3998さん、わざわざお越しいただきありがとうございました。今度は鎌倉でイヴェントやりましょう。実現することを楽しみにしています。
Commented by yuricoz at 2010-09-28 17:04
お疲れ様ですっ♪
今回は、映像がうまく行って良かったです♪
スタートギリギリになるとわかっていたので、前日にリハ済みでした♪
もっと音を大きくして、家では聴けない音量に次回はしたいなと思っておりますがどうでしょうか?
目の前の方が、嫌かな?

年末年始NYの旅。。。考えましたが、大晦日が出勤でした。涙

TBさせていただきますっ♪^o^
Commented by jazz_ogawa at 2010-09-29 01:23
yuricozさん、前日リハとはエライ! 大晦日の出勤もエライ!
音量ですが、次回のときに事前に試してみますか。
TBありがとうございます。
Commented by hiro at 2010-10-01 08:40 x
小川さん、お疲れ様でした。
コメントが遅くなってしまい申し訳ありません。
私もジャズ・ロック好きなので、とても嬉しい選曲でした。
家で8ビート・ジャズを聴いているのと
違った楽しみ方ができて、
また一段とジャズ・ロックが好きになりました。

それにしても、「ジミー・スミスが大食い」という事実自体は
前にも聞いたことがあったのですが、
中華屋のエピソードは爆笑でした。
底なしの胃袋だったんですね。
Commented by jazz_ogawa at 2010-10-01 10:36
hiroさん、先日はありがとうございました。
いまでもジミー・スミスのあのときの顔は忘れられません(笑)。
30日もお時間があればぜひ!
Commented by noriko at 2010-10-04 01:35 x
小川さん、先日はありがとうございました。こちらでのお礼が大幅に遅れてしまい、すみません。
時間延長・・・うちは、毎回延長で構いませんです、きっとお客様もそうなのでは?なんて思います(笑)。
ともあれ1月を、また楽しみにしています。
どうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by jazz_ogawa at 2010-10-04 06:33
norikoさん、こちらこそどうもありがとうございます。
1月もよろしくお願いします。
<< 2010-09-29 リー・リ... 2010-09-25 懲りずに... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム