小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
続けて書かせていただきま..
by めいこ at 21:33
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011-12-14 最近のお買い物
e0021965_10371132.jpg
 ちょっと間が空くとストーンズとビートルズ関連の作品がいろいろ登場してくるので追いかけるのが大変。それが楽しみではあるんですけど。まずは『サム・ガールズ』。今回はどのヴァージョンもUS盤がないみたいです。

e0021965_10372896.jpg
 なのでEU盤と国内盤を買えばOK。「スーパー・デラックス・エディション」(2CD+DVD+7inch)はDisc 2が未発表音源等貴重な音源集で、発売中止になったジャケット入りの7インチ・シングル盤もついてます。

e0021965_1037415.jpg
 こちらはLP(国内盤はありません)と2CDの「デラックス・エディション」。

e0021965_10375394.jpg
 これはアメリカのBest Buy Exclusive商品で、「デラックス・エディション」にTシャツを封入したボックス。ちょっと前にニューヨークのアパートに届きました。CDはやっぱりEU盤でしょうか? 気になっています。

e0021965_1038425.jpg
 ストーンズのDVDが2種類。上は「エド・サリヴァン・ショウ」をまとめたもので、左端の6回分収録のコンプリート・ヴァージョンを買えばいいんですが、4回分と3回分のDVDも出ているので買っておきました。国内発売はいまのところないようです。

 下は『サム・ガールズ』のアルバム発売と同じ時期のライヴを収録した『Some Girls Live In Texas '78』。こちらは4ヴァージョンが出ていますが、国内盤は「Blu- ray Disc+CD」、US盤は「DVD+CD」仕様を購入。DVDの場合はEU盤は買わなくてもいいでしょう。

e0021965_10393994.jpg
 アメリカのみで(?)発売されたベスト盤。

e0021965_10394975.jpg
 ベン・ウォーターズの『ブギー・4・スチュ』。イギリスの凄腕ピアニスト=ベン・ウォーターズがローリング・ストーンズの初期ピアニスト=イアン・スチュワートに捧げたトリビュート・アルバム。

 ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、ロニー・ウッド、チャーリー・ワッツ、さらにはビル・ワイマンまで参加しています。中でもディランの「ウォッチング・ザ・リヴァー・フロウ」には、92年にストーンズを辞めたビル・ワイマンを含むメンバー全員が集合。ストーンズのスタジオ録音は2005年の『ア・ビガー・バン』以来。なので、1曲とはいえ、無視できません。

e0021965_1040637.jpg
 ここからはビートルズ関連の作品。まずはマニアなら見逃せない【RECORD STORE DAY 11.25.2011】のボックス。ビートルズの『THE SINGLES (7" BOX SET)』とジョンの『IMAGINE 40TH ANNIVERSARY BOX SET (LP BOX)』。

e0021965_10401685.jpg
 ビートルズのボックスにはピクチャー・スリーヴの7インチ・シングルが4枚。10000セットの限定盤だそうです。

e0021965_10403052.jpg
 ボックスのふたをあけるとこんな感じ。

e0021965_10404039.jpg
 アップル仕様のアダプター。さらにはポスターも入っています。しかも新規リマスター音源の初アナログ化です。シングル盤はこの4枚。

1. TICKET TO RIDE / YES IT IS
2. HEY JUDE / REVOLUTION
3. SOMETHING / COME TOGETHER
4. YELLOW SUBMARINE / ELEANOR RIGBY

e0021965_10405480.jpg
 ジョンの『IMAGINE 40TH ANNIVERSARY BOX』は2010年のリマスターがアナログ化されたものです。さらにはセッション6曲入りホワイト・ヴァイナル12"+ポスター+ポストカードが入っていて、5000セット限定盤。

『Imagine Sessions』の12インチ盤に入っているのは以下の6曲。
How Do You Sleep
Jealous Guy
Oh My Love
Baby Please Don't Go
Imagine (take 1)
I Don't Wanna Be A Soilder

e0021965_1041852.jpg
 ジョンといえばこんなDVDも出ました。『ジョン・レノン、ニューヨーク』。これは今年の8月に東京都写真美術館ホールで公開されたドキュメンタリー。これまでにジョンのドキュメンタリーはいろいろ発表されていますが、これが決定版かもしれません。

 その右に写っているのは『The Beatles With Tony Sheridan/First Recordings』の50周年エディション。50周年ですよ!

e0021965_10411763.jpg
 時節柄こんなCDも出ました。題して『Beatles Style X`mas Album』。ビートルズがクリスマス・ソングを歌ったらこんな感じになるといったアレンジとコーラスをフィーチャー。同様の作品としては、以前に『ビートマス』というのもありました。

 以下の3点はこれから登場するもので、すべて予約済み。
e0021965_10413090.jpg
 まずはこの間、映画館で観てきましたけど、ジョージの『リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』。これは5000セット限定の「コレクターズ・エディション(未発表音源10曲SHM-CD付き)」。1000セット限定というのもあったんですが、気がつたらすでに売り切れていました。

 コレクターズ・エディションに収録された内容もマニア心をくすぐります。
本編DVD 2枚組み
本編ブルーレイ
未発表音源10曲収録のCD(SHM-CD仕様)※10曲中4曲は、本編映画でも未使用の貴重音源
未公開秘蔵写真も含む95ページ豪華ブックレット(対訳小冊子付き)
リトグラフ2点
フォトスタンド形特製BOX(約276 x 246 x 26mm)
37分の特典映像(37分中、コレクターズ・エディションのみ収録の特典映像は20分)

e0021965_10414920.jpg
 リンゴの新作。これは来年の2月ごろ出るみたいです。

e0021965_10415987.jpg
 これはポールのDVDですね。『THE LOVE WE MAKE~9.11からコンサート・フォー・ニューヨーク・シティへの軌跡』。ポールは来年2枚の新作を出す予定です。いまだ精力的で、大変よろしい。

e0021965_1042810.jpg
 そのポールとジョージの息子が出した作品がこの2枚。左がジェームス・マッカートニーによる『The Complete Ep Collection』で右がダーニ・ハリソンがO・ヘックスと組んだバンドThenewno2よる『You Are Here』。息子たちもがんばっています。

 あとはこんなものも買いました。
e0021965_10422290.jpg
 最近気になっていたのがビーチ・ボーイズの『The Smile Sessions Box Set』とザ・フーの『Quadrophenia -The Director's Cut Super Deluxe Edition (4CD+DVD+7inch)』。

e0021965_1042316.jpg
『The Smile Sessions Box Set』はいくつかのヴァージョンが出ましたが、これが一番豪華なヤツです。内容は以下のとおり。

オリジナル・アートワークをフィーチャーした3Dシャドウ・ボックス・リッド
60ページのハードカバー・ブックレット
「英雄と悪漢」「ヴェガ・テーブルズ」ピクチャー・スリーヴ入りシングル2枚
未完成アルバムの収録予定曲だったフル・トラック・リスト/ステレオ・ミックスとセッション・ハイライツ(CD未収録)を収録した二折りジャケLP2枚組
オリジナル・リリースのために制作された12インチ四方のブックレット
ジャケット・ポスター
セッション・スケジュール、セッショングラフィー、プロデューサー・ノート、秘話集、60枚を超える未公開写真

e0021965_10424970.jpg
『Quadrophenia』はLPサイズのボックスにCD×4枚、DVD(5.1chオーディオ)、7inch×1枚、ハードカバー本などをセットした超豪華仕様。

e0021965_1043040.jpg
 これはモンキーズの2種類。左がライノ・ハンドメイドから出た『インスタント・プレイ~デラックス・エディション』で、右は5枚組の廉価盤。安手の紙ジャケ入りです。

e0021965_10431064.jpg
『インスタント・プレイ』にはCD3枚+7インチ・シングル・レコード1枚とブックレットが入っています。

e0021965_10432329.jpg
 これも気になったので買いました。左はレナード・コーエンの『The Complete Studio Albums Collection』で、右はクイック・シルヴァー・メッセンジャー・サーヴィスの『Anthology Box 1966-1970』。

e0021965_10433398.jpg
 マイルスのボックスもいろいろ出ています。下の赤いボックスは同じように見えますが、これは両方をそろえる事で、48年から57年にかけてのライヴがコンプリートになります(一部重複している演奏もありますが)。

e0021965_10434182.jpg
 それと左上のボックスもすごいです。34枚組で45年から60年までのコンプリート・レコーディングスとなっています。これなんか5000円もしなかったです。

 というわけでこの秋から冬にかけても散財してしまいました。もうお金、ありません(苦笑)。
[PR]
by jazz_ogawa | 2011-12-14 10:51 | マイ・コレクション | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/17060807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cyubaki3 at 2011-12-14 13:27 x
ビル・ワイマンが辞めてもう20年になるんですね。ビル・ワイマンは寡黙な感じでジョージとイメージがだぶります。ところで昔ポールの弟が歌った「リヴァプール・ルー」という曲がありましたね。CD化はされているのでしょうか。
Commented by jazz_ogawa at 2011-12-15 00:16
cyubaki3さん、マイク・マクギアのことですね。その曲は彼が参加していたThe Scaffoldのシングル盤だったと記憶していますが、CD化はどうなんでしょうね?
Commented by cyubaki3 at 2011-12-15 21:17 x
そうです。シングル盤を持っていたのですが、何処かに行ってしまいました。なかなかいい曲だったと思います。歌い方や声質もポールに似ていました。当然と言えば当然ですが。
Commented by jazz_ogawa at 2011-12-15 23:42
cyubaki3さん、そのシングル盤、貴重かも。よくそんなもの買いましたねぇ。
Commented by makise at 2011-12-22 14:12 x
小川さん、ザ・フーの『四重人格』のボックス、凄いですね~
写真集がとても気になります。
Commented by jazz_ogawa at 2011-12-23 00:28
makiseさん、これ写真集ではなくハード・カヴァーの本です。写真もたくさん入ってますけど。
Commented by kiku at 2011-12-27 23:00 x
小川さん、こんばんは。
クリスマスは終わってしまいましたが、この前Amazonで『Beatles Style X`mas Album』を探していたら、たまたまFab Fourというバンドのアルバムを見つけました。これもビートルズ・スタイルのクリスマスソング集なのですが、歌声も4人それぞれに似せています。特にリンゴが結構似ていて思わず笑ってしまいました。「Here, There and Everywhere」風の「The Christmas Song」もなかなかいい感じです。残念ながら配信のみだったんですがダウンロードしてみました。ビートマス以上に気に入ってしまいました。
Commented by jazz_ogawa at 2011-12-28 08:56
kikuさん、お元気ですか? Fab Four、ぼくもチェックしてみます。情報、ありがとうございます。
<< 2011-12-16 次回の「... 2011-12-12 土曜日は... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム