小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2012-09-13 今年の「東京Jazz 2012」
e0021965_12324479.jpg
 7日の金曜日から9日の日曜日にかけて、今年も丸の内の「東京国際フォーラム」を中心に開催されました。

e0021965_1233389.jpg
 メイン会場の「国際フォーラム ホールA」では、土曜と日曜に昼・夜2回、計4回のコンサートが開催。

e0021965_12332198.jpg
 ぼくは出たり入ったりしながら4回のコンサートを満喫させてもらいました。

e0021965_12333892.jpg
 個人的には一番注目していたのがオーネット・コールマンのステージ。しかし数日前に急病のため不参加が決定。急遽、小曽根真さん監修によるセッションが組まれました。

 そんなアクシデントもありましたが、ぼくが一番心を動かされたのは8日に聴いたバート・バカラックのセット。ステージに登場した彼は、思った以上に老人になっていました。しかし、音楽は相変わらず素晴らしい。

 長年、多くの名曲をふたりで作ってきた作詞家のハル・デヴィッドが直前に亡くなったこともあり、さぞかし傷心のことと察しました。彼の死を悼み、コンサートはふたりで書いた名曲の数々をメドレーで演奏するパートからスタート。

 ピアノを弾くバカラックは背中も曲がっています。そして、もともとうまくなかったヴォーカルも、さらに声は出ないし音程は不安定。ですが、そこに大きな感動を覚えました。涙がとまらないほど感激したのは「アルフィー」や「ア・ハウス・イズ・ノット・ア・ホーム」を歌ったとき。なんだかまったく別の次元というか世界に連れていってもらった気持ちになりました。

 そのほかにも印象に残るステージはいろいろありました。しかしバカラックのステージは別格。いまも余韻を引いています。

e0021965_123355100.jpg
 そして不思議なことが。日曜日のカシオペアのステージが終わったあと、客席から廊下に出て椅子に腰を下ろしていたら、横に老人が。ふと見ると、バート・バカラックそのひとがいました。こういうことが起こるから人生は面白い!

【出演アーティスト】
■9月8日(土)昼公演
◆TAKE 6
◆ベン・E.キング&村田陽一with HIS BIG BAND
◆バート・バカラック

■9月8日(土)夜公演
◆小曽根真 JAZZ JOURNEY with エリス・マルサリス、クリスチャン・マクブライド、ジェフ・テイン・ワッツ photo:篠山紀信
◆ジョー・サンプル&ザ・クレオール・ジョー・バンド
◆オーネット・コールマン(中止→小曽根真監修のセッション)

■9月9日(日)昼公演
◆バルカン・ビート・ボックスSpecial Guest:SOIL&"PIMP"SESSIONS
◆タワー・オブ・パワー
◆RUFUS featuring スガシカオwith Special Guests タワー・オブ・パワー Horns Section

■9月9日(日)夜公演
◆エスペランサ・スポルディング Radio Music Society
◆カシオペア3rd
◆ ボブ・ジェームス・クインテット featuring スティーヴ・ガッド、ウィル・リー、デイヴ・マクマレイ、ペリー・ヒューズ Very Special Guest 松田聖子
by jazz_ogawa | 2012-09-13 12:36 | ライヴは天国 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/18851506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 浦島 at 2012-09-13 23:50 x
小川さん、やはり小川さんは何か持っていますね。羨ましいです。来年は東京ジャズに行ってみたいです。
Commented by jazz_ogawa at 2012-09-14 08:59
浦島さん、ぼくもそう思います(笑)。土曜日のコンサートを見てから、ずっとバカラックの余韻が心の中に渦巻いていて、この日もどれだけ素晴らしかったか知人に話していたら、バッタリですからね。
Commented by ミニまる at 2012-09-14 22:09 x
小川さん、土曜日のバカラックの同じコンサート見ました。枯れ具合が最高ですね。74歳のベンEキングが若く見えた。僕は持ってないので、小川さんに会えなかったです。 結局その日は22:00近くまで外でブラついて、気持ちの良い夜でした。
Commented by めいこ at 2012-09-14 22:38 x
うわぁ~~~!!夢みたいなお話ですね!!!
バートバカラックというお名前は、子どものころから親しんだお名前です。
そんな方とそんな出会いをされるなんて!?
まさに「ライブは一期一会」行かなきゃ出会えない!!
しかも小川さんは、音楽家に縁がつながるような星を持っていらっしゃるようですね。

Commented by .Double Fantasy at 2012-09-15 00:46 x
小川さんは、本当に凄いですね。日曜日に演奏の合間にウロウロしていましたが、私も小川さんにすら(^-^)/お会いできませんでしたぁ。デイヴマクマレイにドキドキし、スティーブガッドのパワー全開のドラムににんまりし、皆で盛り上がりました。三日間、考えただけでくたくたになりそうですね・・。
Commented by jazz_ogawa at 2012-09-15 07:36
ミニまるさんも行かれていたんですね。バカラックのステージでは「音楽の心」みたいなものを強く感じました。ぼくにとってはこれまで観た最高のコンサートのひとつとなりました。
Commented by jazz_ogawa at 2012-09-15 07:38
めいこさん、ぼくもびっくりしました。1日過ぎてもバカラックのコンサートの余韻に浸っていたら、横にいたんですから。
Commented by jazz_ogawa at 2012-09-15 07:39
.Double Fantasyさん、バカラックでほかのライヴが霞んでしまいましたが、客観的に考えるとどれも内容充実、実に楽しいものばかりした。エリス・マルサリスのピアノもよかったなぁ。
<< 2012-09-14 10月の... 2012-09-10 9月12... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム