小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2014-01-20 「Jazz Conversation 2013」アーカイヴス(その2)
e0021965_00130431.jpg
 今回は「マイルス・デイヴィスの真実」と「Meet The Star」の2013年分を紹介します。

 3月までは1時間枠だったため隔週の放送、4月からは毎週放送となり、「マイルス・デイヴィスの真実」が44回、「Meet The Star」」はときどきお休みがありましたので38回です。

【マイルス・デイヴィスの真実】
第135回:ロックやソウルからの影響
第136回:独自のリズムを求めて
第137回:『イン・ア・サイレント・ウェイ』前夜
第138回:ジョー・ザヴィヌルが参加
第139回:ジャック・デジョネットを起用
第140回:『イン・ア・サイレント・ウェイ』への布石
第141回:いよいよ『イン・ア・サイレント・ウェイ』を録音
第142回:ジョン・マクラフリンの登場
第143回:『イン・ア・サイレント・ウェイ』の重要性
第144回:『イン・ア・サイレント・ウェイ』の総括
第145回:『イン・ア・サイレント・ウェイ』後のマイルス
第146回:『ビッチズ・ブリュー』に向けて
第147回:『ビッチズ・ブリュー』のレコーディング開始
第148回:『ビッチズ・ブリュー』の重要性
第149回:「マイルス・ランズ・ザ・ブゥードゥ・ダウン」
第150回:「スパニッシュ・キー」
第151回:「ファラオズ・ダンス」について
第152回:『ビッチズ・ブリュー』アウトテイク総集編
第153回:『ビッチズ・ブリュー』と1969年のジャズ
第154回:『ビッチズ・ブリュー』の余韻
第155回:新たな模索
第156回:シングル盤用のセッション
第157回:ロックへの接近
第158回:クロスビー・スティルス&ナッシュの曲を録音
第159回:独自のマイルス・ミュージックを追求
第160回:刻々と変化を遂げるマイルス・ミュージック
第161回:「フィルモア・イースト」に登場
第162回:ロック・フィールドへの進出
第163回:ロック・ファンからも評価
第164回:ジャズとロックの垣根を越えて
第165回:『ジャック・ジョンソン』への布石
第166回:ギターとベースを聴け
第167回:スタジオ録音とライヴの差
第168回:次なる試み
第169回:キース・ジャレットの参加
第170回:1970年6月のスタジオ録音
第171回:マイルス・アット・フィルモア
第172回:1970年6月18日のマイルス・アット・フィルモア
第173回:1970年6月19日のマイルス・アット・フィルモア
第174回:1970年6月20日のマイルス・アット・フィルモア
第175回:ゲイリー・バーツが加入
第176回:ロック・フェスに登場
第177回:1970年10月の「フィルモア・ウエスト」~その1
第178回:1970年10月の「フィルモア・ウエスト」~その2

【Meet The Star】
第115回:スティーヴ・ガッド
第116回:ケニー・ギャレット
第117回:リシャール・ガリアーノ
第118回:大橋美加
第119回:三輪洋子
第120回:チャールス・ロイド
第121回:ジョン・スコフィールド
第122回:マッコイ・タイナー
第123回:野瀬栄進
第124回:ケニー・バロン
第125回:中村健吾(スタジオ・ライヴ 1曲)
第126回:キャンディ・ダルファー
第127回:前田憲男
第128回:ピート・ベスト
第129回:ロバータ・ガンバリーニ
第130回:マリアリー・パチェーコ
第131回:宮本貴奈(ライヴ @ Lezard 2曲)
第132回:ロベン・フォード
第133回:ファブリッツィオ・ボッソ
第134回:木住野佳子(ライヴ @ Lezard 3曲)
第135回:南佳孝(スタジオ・ライヴ 1曲)
第136回:TOKU(スタジオ・ライヴ 1曲)
第137回:マット・ダスク
第138回:桑原あい&森田悠介
第139回:大江千里
第140回:チャック・ローブ
第141回:ボブ・ドロー
第142回:ジョイス
第143回:北村嘉一郎
第144回:エリック・マリエンサル
第145回:ウィル・リー
第146回:木住野佳子
第147回:ヘイミッシュ・スチュアート
第148回:山下洋輔
第149回:渡辺貞夫
第150回:イブラヒム・マーロフ(スタジオ・ライヴ 1曲)
第151回:三木俊雄
第152回:渡辺香津美(スタジオ・ライヴ 1曲)


[PR]
by jazz_ogawa | 2014-01-20 00:19 | Inter-FM | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/21590744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2014-01-22 ジム・ホ... 2014-01-17 1月19... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム