人気ブログランキング | 話題のタグを見る
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
小川さん、はじめまして。..
by 時音詩音 at 21:14
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005-12-12 平野さんと対談
 昨日はCS放送のラジオ局ミュージック・バードで正月用の特番を平野啓一郎さんと録音してきました。場所は半蔵門にあるFM東京ビル内のスタジオ。放送日は未定です。
 ミュージック・バードというのはよくわからないのですが、有料放送で、契約するとデコーダーみたなものを接続して聴くことになるんでしょうね。デジタル放送です。ジャズとかクラシックとかロックとかいろいろなチャンネルがあって、中には歌謡曲と演歌の専門チャンネルもあります。ぼくはそちらに出てみたいのですが(自分で言うのもなんですが、こっちのレコード・コレクションもかなりのもんです)、世間的にはジャズ関係者と思われているので、ジャズ・チャンネルでの収録でした。

 平野さんとのトークは、前にも書きましたが本当に楽しめるんですね。昨日はふたりで気に入っているCDを持ち寄り、話しながら適当にかけていくというスタイル。前半がマイルスで、後半が最近のものを聴きながらこれからのジャズはどうなっていくか、みたいな話をしました。
 このブログをお読みの方でミュージック・バードと契約しているひとはいるんでしょうか? ぼくは入っていません。ぼくの周りにもいません。でも、そんなことはどうでもいいんです。平野さんとの会話が楽しめただけで満足です。
2005-12-12 平野さんと対談_e0021965_23201857.jpg

 話はその場のなりゆきなのでどこに飛んでいくかわかりません。予定調和にならないところも楽しいですね。面白かったのは、ジャズの世界でもそうなんですが、文学の世界でも、とんでもない作品が登場してきたときに、評論家がどんな反応を示すかという話になったときです。大体どちらの評論家も、他の評論家の顔色を窺うというか、いい悪いの判断を最初にしたくない人種という点で一致しました。
 ぼくなんか雑文書きなので、いつも好き勝手なことを言っていますが、評論家と自負しているひとだとそうも行かないようです。ぼくは前言撤回を平気でします。ところが、評論家の先生方は沽券にかかわるってことなんでしょう、一度書いたらそう簡単に意見は変えられないようです。
 見方を変えれば、いかにぼくが無責任かっていうことです。これは中学時代にクレイジー・キャッツの「無責任シリーズ」ばかり見ていたせいかもしれません。
 でも、ひとの顔を窺うっていうのもおかしな話ですよね。自分も偉そうなことは言えないのですが。というか、まったく出鱈目ばかりやっているので、他人のことをとやかく言う資格はありません。いつものことですが、話が妙な方向に行きました。
 番組では、もうすぐ発売されるマイルスの『セラー・ドア・セッションズ』、「レイテッドX」のリミックス、サンタナの73年大阪ライヴ(マイルスのサウンドにそっくりな曲)、あとはジョシュア・レッドマン、ブラッド・メルドー、ザ・バッド・プラス、ダイアナ・クラール、パット・メセニーなんかをかけました。

 最後にひとつ宣伝を。
 毎週水曜の朝に電話出演している「赤坂泰彦One On One」ですが、今週はいよいよスタジオ生出演します。7時16分~7時53分までの出演です。何でこんなに細かい時間割になっているんだが、理由はわかりません。
 赤坂さんとはこれが初対面になります。どんなことになるのやら、ちょっと楽しみでもあり不安でもあります。朝早いのが辛いですね。でも、Inter FMがぼくの住んでいるところから歩いて数分ということがわかり、ぎりぎりまでは寝ていられます。
 どんなことになったかは、次回のブログで報告します。
by jazz_ogawa | 2005-12-12 23:24 | Works | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/2170394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gargle at 2005-12-13 14:31 x
いつも楽しく拝見しています。
ところで小川さん、演歌まで詳しいのですか・・・(笑)
Commented by kanami at 2005-12-13 23:04 x
ミュージック・バード、わたしもよくわかりません。
せっかく小川先生、平野先生が出演されるのに残念です。
それにしてもおふたりのショット、いいですね。
トークセッションのときの暖かく知的な雰囲気を思い出します。

そして本日CDが届きました!
さきほど帰宅して確認したばかりです。
感想は明日にでもUPさせていただきたいと思います。
ただいま大感激中です!取り急ぎ御礼まで!
Commented by jazz_ogawa at 2005-12-13 23:38
gargleさん、そうなんです。演歌も歌謡曲も日本語カヴァーもGSもぜーんぶ好きです。困ったもんでしょう?
Commented by jazz_ogawa at 2005-12-13 23:39
kanamiさん、CD楽しんでくださいね。これがさらなる興味につながればいいのですが。
<< 2005-12-14 「赤坂泰... 2005-12-10 ジョン・... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム