人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006-05-24 愛しのJazz Man~ブランフォード・マルサリス編
e0021965_027119.jpg ミュージシャンもひとの子。いろいろな趣味を持っているひとがいます。先日、久しぶりにブランフォード・マルサリストと会ったので、今日は彼の趣味について紹介しましょうか。

 もう何度も自慢(?)していますが、ぼくはニューヨーク大学に留学していたときに、ブランフォードとウイントンのマルサリス兄弟と隣組でした。こちらはオンボロ・アパート、あちらはドアマンつきの高級アパートでしたが、建物は隣り合わせです。

      1987年、斑尾で

 そのころのブランフォードの趣味がベースボール・カード集めでした。ぼくたちが住んでいたのはブリカー・ストリートで、ここはグリニッチ・ヴィレッジの目抜き通りといってもいいところです。とはいっても、賑やかなのはラガーディア・プレースから西に向かって7番街あたりまでで、アパートがあったのはラガーディア・プレースより1ブロック東のマーサー・ストリートでした。
 その賑やかな一角からサリヴァン・ストリートやマクドゥーガル・ストリートに入ったところに、ベースボール・カードやアメリカン・コミックスを売っている店がいくつかあったんですね。そこに出入りしては、近所の子供たちに混ざってトレードしたり買ったりしていたのがブランフォードでした。彼に会いたければアパートに行くよりそっちを探したほうが早い。そういわれていたのがブランフォードです。
 聞けば、コレクションを始めたのは小学校に入る前からだったとか。それで、当時はすでに立派なコレクションを持っていました。ツアーに行けば、地元のカード屋さんをチェックしては珍しいものも買い込んでいたようです。
 その後は人気テレビ番組の『トゥナイト・ショウ』にレギュラー出演するようになり、誕生日の直前に司会のジェイ・レノがこの趣味のことを話題にしたので、当日は全国から山のように野球カードが送られてきてほくほくだったという話も聞きました。これなどブランフォードの策略で、わざとジェイ・レノにいってもらったのかもしれません。

e0021965_0271679.jpg 野球好きのブランフォードです。関連する趣味はカードだけにとどまりません。ベースボール・キャップもひところは熱心に集めていました。あるとき彼のアパートに行ったら、巨人と広島の野球帽までありました。そして嬉しそうに見せてくれたのが、桑田投手のカードでした。日本ツアーで買ってきたそ
   留学中にマルサリス兄弟のアパートで        うです。そのとき

は、なぜか日本の学生服も買い込んでいました。どうするんだ? と聞いたところ、これでステージに出るというから、それはやめたほうがいいと忠告したんですが、どうだったんでしょう? ブランフォードのことだから、巨人軍の帽子を被って学ラン姿でステージに立ったかもしれません。
 あとは、妙なものに凝っていたことも思い出しました。ロッテのブラック・ガムです。日本でのことですが、これを箱ごと買って、ひところはいつもくちゃくちゃやっていたんですが、そういえば最近はそんな姿を見かけなくなりましたね。

 もう、アットランダムにエピソードを書いていきましょう。ぼくが隣組だったときに、ウイントンのグループで日本ツアーがありました。それで日本語を教えてほしいといってきたんです。どんなことだと思います?
 「ゲーム・センターはどこですか?」と「マクドナルドはどこですか?」というものでした。
 当時のブランフォードはパックマンにはまっていたんですね。アパートの近くにあったニューヨーク大学の学生会館や、ラガーディア・プレースとブリーカー・ストリートの角にあったバーでパックマンに興じている姿をよく目にしました。あとは出演する予定もないのに「セヴンス・アヴェニュー・サウス」(ブレッカー・ブラザーズが経営していたジャズ・クラブ)の1階にあったゲーム機でも遊んでいましたね。
 マクドナルドに関しては、マック・シェイクが大好物で、「ブルーノート」の斜め前にあるマックでいつも買っていました。ここは先に書いたカード屋さんの近くです。マクドナルドの日本語的発音に苦労していたようですが、そこはミュージシャン、耳がいいんでしょう。完璧な発音をマスターして日本に乗り込みました。

 もうひとつ、面白い話を。青山にあるジャズ・クラブの「ボディ&ソウル」は住宅街の中にあって、ちょっと場所がわかりにくいんですね。前回来日したときに、「ブルーノート東京」で演奏を終えたあとに、ブランフォードと「ボディ&ソウル」に行くことになりました。それで、ぼくは普通に通りをわたってその先にある角を曲がろうとしたところ、彼がこっちだというんです。
 ブランフォードは骨董通りに面したマンションの駐車場にある通路を抜けるとすぐ裏手に出られるからと、近道を教えてくれました。それまでは骨董通りの先まで行ってからぐるっと回って裏通りに入っていたのですが、こんな抜け道(?)があったとは知りませんでした。以来、ぼくもこの駐車場の通路を利用しています。
 まさにブランフォードはぼくにとっての「愛しのJazz Man」です。
by jazz_ogawa | 2006-05-24 00:47 | 愛しのJazz Man | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/3493362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by forcek at 2006-05-24 03:34 x
写真の小川さん、若いですねー(笑)ちょっとブランフォードの見方が変わりましたよ、オチャメで子供心が溢れてるんですねー男の俺はよくわかります(笑)しかし巨人はわかりますが広島はイイですね、シンシナティ・レッズのパクリですからねー(笑)日本の学生服のくだりは想像しただけで大爆笑でした(笑)今日は久しぶりに彼の「RENAISSANCE」が聴きたくなりました。
Commented by jazz_ogawa at 2006-05-24 07:50
forcekさん、ブランフォードがいいやつだって、何となくわかるでしょう? こんなに楽しいやつと隣組で、しかも知り合いになれて、とてもラッキーだったと思っています。
Commented by じゅば at 2006-05-24 20:34 x
ブランフォードが野球のカードを集めていたなんて本当に意外です!
プレイからは全く想像できませんね。想像できたら怖いですが…。
マックシェイクが好きだったり、近道を知ってたり、なんだか庶民的でユーモラスで、親近感がわきます(笑



Commented by jazz_ogawa at 2006-05-25 00:01
じゅばさん、ブランフォードとはほかにも楽しい思い出がいろいろあります。また機会があれば紹介しますね。
Commented by clumsya at 2006-05-28 13:19 x
ほんとにいい人みたいですね。お友達で羨ましいです。
そういえば、彼は一時期ウルトラマンに凝ってたようで
ステージに小さいのを連れて出てきたことがあります。
うちの母が違うギグのときにウルトラマンのカードを用意してきて渡したらすごく喜んで、すぐ後のステージでウルトラマンのテーマを吹いてくれてとても感激したのを思い出します。
Commented by jazz_ogawa at 2006-05-28 13:55
clumsyaさん、コメントありがとうございます。ちなみにブランフォードは秋に出す新作で「ゴジラ組曲」みたいなのをやっています。これはメンバーのジェフ・ワッツの好みかもしてませんが、ちゃんと東宝映画の「ゴジラのテーマ曲」も登場します。
Commented by da at 2006-10-22 01:24 x
今日、ベルリンでのライブを見に行くので、ブランフォードについてのサイトをいろいろと見ていたらここにも辿り着きました。
彼の人柄がうかがえます。ステージでの姿も本当に気取りのない人ですね。演奏が始まると神憑りのようになるのですが。
こんなことならお供え(?)として日本のベースボール・カードでも持ってきたらよかった。
前回ベルリン公演は大きなホールのコンサートでしたが、今回は350人収容の小さなクラブでの演奏。今から興奮してます。
Commented by jazz_ogawa at 2006-10-22 11:48
daさん、コメントありがとうございます。ぼくも2週間前にニューヨークでブランフォードのライヴを観ました。ぶっ飛んだ演奏で、ジャズの最前線でクリエイティヴなプレイをしている姿が確認できて満足でした。
daさんはドイツ在住なんですね?
<< 2006-05-27 Mile... 2006-05-21 「NY ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム