人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006-07-01 Works & Information in July 2006
e0021965_0191392.jpg 早いもので、このブログを始めて今月で丸一年になります。ぼくのくだらない自慢話や、日常の出来事におつき合いいただいているみなさんにはありがとうございます、というかご苦労様というか、とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。
 反響がほとんどなかったので、最初は途中でやめようかとも思いました。ですが、公式ブログが持てるのはいろいろな意味で自分のためになると、周りのひとに説得されて、今日にいたった次第です。記録と宣伝のために書けばいいやという居直りの気持ちもありました。そうやって何とかここまで続けることができました。今後も自慢話と宣伝に専心しますが、興味のあるかたはぜひともおつき合いください。



 もう今晩ですが、Hi-FiのDJイヴェントが渋谷であります。今回は、これまでと違う新プロジェクトの1回目ということで、場所もいつもの青山「Val」ではありません。ぼくは23:30から30分ほど回します。サッカーとかち合うので集客はどうなんでしょう?
 今月は、共著ですが、1冊本が出ます(左上の写真)。ネット武蔵野という個人経営の良心的な出版社から発刊される『われらの六〇年代文化』なる本です。15人による共著ですが、このメンバーがちょっとすごいです。品田雄吉(外国映画)、白井佳夫(日本映画)、鈴木道子(フォーク、ロック&ポップス)、宇野功芳(音楽/クラシック)、玉木正之(スポーツ)、今野勉(テレビ)、砂川しげひさ(漫画)、ドナルド・キーン(狂言)、渡辺保(古典演劇)、石関善治郎(現代演劇)、京須借充(落語)、村上陽一郎(文学)、粟津則雄(美術)、椎名誠(旅)。それぞれがリアル・タイムで体験した60年代を振り返る内容で、ぼくは当時のジャズ体験について書かせてもらいました。
 このところライナーノーツの執筆が減っています。理由はわかりませんが、ちょっと寂しいですね。そのかわり、相変わらず単行本の執筆で忙しい日々を過ごしています。
 現在は8月に出版される『ジャズ・マンが愛する普及のJAZZ名盤100』の初稿をチェックしているのと、連休前から書き始めていた『スタンダード大辞典』(11月発売予定)の原稿に取り組んでいます。また、もう少しすると10月に発売予定の初エッセイ集の初稿があがってくる予定です。

 仕事が絶えずあるのは本当にありがたいことです。それを励みに、このブログも頑張って続けていきたいと思います。今後もよろしくお願いいたします。


【Activities】
07.01. DJ Event@渋谷PLUG(http://www.shibuya-plug.tv/
TIME:23:00-05:00 Charge:2000yen/1drink


【Book】
07.19. 共著『われら六〇年代文化』(ネット武蔵野)


【Articles】
07.  『日経BP 大人スタイル』
    「大人のこだわり『LITTLE JAMMER』」

07.15. 『Bose Style』(2006 Summer)
    「音のサプリメント」

07.20. 『スイングジャーナル』(8月号) 
    「ディスク・レビュー」
    「名盤研究『オスカー・ピーターソン/プリーズ・リクエスト』」

07.20. 『CDジャーナル』(8月号)
    「カラー・レビュー」
    「試聴記」
    「輸入盤紹介」

07.21. 『Blue Note Club』(54号)
    「ディスク・レビュー」
    「ブック・レビュー」


【Web Magazine連載】
日経BP『セカンドステージ』 「永遠のジャズ」(http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/o-style/)(隔週更新)

小僧com 『愛しのジャズ・マン』(https://www.kozocom.com/entertainment/music/index.html)(毎週更新)


【Linernotes】
07.19. 『ウイントン・マルサリス/シンク・オブ・ワン』(ソニー)
07.19. 『ウイントン・マルサリス/MR.ジェリー・ロード~スタンダード・タイム Vol.6』(ソニー)
07.26. 『ジューン・クリスティ/サムシング・クール』(東芝EMI)
by jazz_ogawa | 2006-07-01 00:27 | Works & Information | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/3731455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 映画日本沈没の総合情報サ.. at 2006-07-03 13:37
タイトル : 映画日本沈没の総合情報サイト/草なぎ剛/舞台/挨拶/試写..
映画日本沈没の総合情報サイトです。全ての関連テーマを集めています。/草なぎ剛/舞台/挨拶/試写会/予告編/主題歌/感想/2006年... more
Commented by じゅば at 2006-07-01 22:16 x
もう1年になるんですね!
開設当初から楽しませてもらってます♪本当に面白いので、友達にも教えてます(笑)
これからも楽しみにしてますので、やめないでくださいねっ。
そろそろ駒場東大前のイベントにもお邪魔したいです♪
Commented by jazz_ogawa at 2006-07-02 00:50
じゅばさん、いつもコメントありがとうございます。これからも続けていきますので、よろしく。質問とかもあれば遠慮なくしてくださいね。
Commented by forcek at 2006-07-02 16:14 x
小川さん、早いもんで俺がこちらにお邪魔するようになって半年が経ちました(笑)1月5日のニューヨークから小川さんが帰国した記事で(自分の誕生日なのでよく覚えてます)イヤー小川さん現在は、俺の日課というかライフワークの1部ともなってきてますがー(笑)小川さん、これからもガンガン感じたことを伝えてください、俺はホントに毎回楽しみにしてる一人ですよ(笑)
Commented by jazz_ogawa at 2006-07-02 18:44
forcekさん、月日が経つのは早いですよね。ぼくの年になると1年なんかあっという間です。「光陰矢のごとし」を文字どおり味わっています。ですから、それを楽しまない手はないんで、これからも自分なりに楽しいことや面白いことを中心に生活していきたいですね。そんな男のくだらない話にきちんとつき合ってもらい、ホント感謝しています。
Commented by 松和のマスター at 2006-07-05 23:01 x
小川さん、初めまして。2ヶ月ほど前から、更新の都度、毎回楽しみに拝見させていただいています。コメントを入れさせていただくタイミングがなかなか無くて、今回、初めてのコメント入力になります。私の様に、コメントを入れないまでも、毎回、楽しみにしている者もいますので、止めないで下さいね。私もジャズや70年代のロックが大好きで、小川さんの記事、いろいろと参考にさせていただいています。これからもよろしくお願いします。
Commented by jazz_ogawa at 2006-07-06 00:53
松和のマスターさん、コメントありがとうございます。音楽の好みが似ているようですね。世代も同じなんでしょうか?
こちらこそ今後もよろしくお願いします。何かあれば、いつでも書き込んでください。 
<< 2006-07-02 Hi-F... 2006-06-28 エルダー... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム