人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007-09-12 iTunes Festival: London - Paul McCartney
e0021965_2037650.jpg 以下のようなライヴ音源がiTunesで限定配信されています。全部で6曲、まとめて900円です。うっかりしていたら見逃すところでした。これは7月にロンドンで1ヵ月間にわたって開催された英アップル主催のフェスティヴァル「iTunes Festival」のライヴ音源です。

Coming Up
Only Mama Knows
That Was Me
Jet
Nod Your Head
House of Wax

e0021965_203746100.jpg
 会場はロンドン市内のギャラリーICA(Institute of Contemporary Arts)で、毎回350人限定の招待だったそうです。1ヵ月で登場したアーティストが60組以上となっていますから、1日に2組くらいでコンサートが行なわれたのでしょうか。どういうひとが招待されたのか知りませんが、ポールの日に呼ばれた350人は天にも昇る心地だったことでしょう。
 そのほかに登場したのは、ミーカ、エイミー・ワインハウス、トラヴィス、カサビアンなどで、日本版iTunesでは、初日の7月1日に登場したミーカをはじめ、5日のポール、あとはゴースツ、ステレオフォニックス、リトル・マン・テイト、エイミー・ワインハウスといったアーティストのライヴ音源が配信されているようです。

e0021965_2038681.jpg
 それでこのポールのライヴですが、6日の23時35分から1時間、イギリスの4 Musicで「iTunes Festival: London - Paul McCartney」として放映されたそうです。まだ噂の段階ですが、オフィシャルDVDとしての発売予定もあるとか。ポールのDVDとしては、11月にソロ時代のPV&LIVE映像を収めた3枚組『ポール・マッカートニー・アンソロジー 1970-2005』が出る予定で、これもおおいに楽しみにしています。

e0021965_20382715.jpg なにしろこの作品のDisc 1と2にはビートルズ解散後初のソロ曲となった「メイビー・アイム・アメイズド」から2005年の「ファイン・ライン」までのPVが約50本収録されてるそうですし、Disc 3にはウイングスの『Rock Show』、1991年の『UNPLUGGED』、そして2004年の「グラストンベリー・フェスティヴァル」でのLIVEからそれぞれ数曲、さらにボーナス映像として『LIVE AID』での「レット・イット・ビー」(未公開ヴァージョン)その他が収録されているというのですから見逃せません。しかも映像,音声はすべて修復・リマスタリングされ、ワイド・スクリーン&5.1サラウンドとなっています。
 その前には『ヘルプ』のデジタル修復ヴァージョンも出ます。こちらはスタンダード・エディションとデラックス・エディションがあって、後者は2万円近くしますが、まとめて両方をAmazonで予約してしまいました。25パーセント・オフでしたし。

 ビートルズ関連はこの秋もまだまだいろいろ出るようです。ポールの『Memory Almost Full』も9月30日にアメリカ盤が180gの重量盤で出るみたいですし(本当かなぁ?)、一度発売中止になった『トラヴェリング・ウィルベリーズ Vol.1 & 3』のアナログ3枚組とデラックス・エディションのセカンド・ヴァージョンが11月20日にアメリカで発売されると、こちらはライノから正式なアナウンスがあったそうです。
by jazz_ogawa | 2007-09-12 20:42 | マイ・コレクション | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/6447699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by .Double Fantasy at 2007-09-13 23:24 x
初めてi Tunesでお買い物しました♪ちーん、900円!ドームの感激がよみがえってきました。ポールは永遠に不滅です~(*^^)vきっとまた来日しますよね!ね!
Commented by jazz_ogawa at 2007-09-13 23:40
.Double Fantasyさん、この6曲、いい出来ですよね。ウイングス時代の雰囲気ですし。来日公演、水面下で交渉中だそうです。
Commented by kiku at 2007-09-14 20:09 x
小川さん、こんばんは。僕もポールの「iTunes Festival」ダウン・ロードしました。ラフでいつも以上にロックしてますねー。ポールは歳を重ねるごとに勢いが増しています。「Coming Up 」もスタジオ盤はポップな印象がありますけど、ライブでは見事にロックチューンになるんですよね。
Commented by jazz_ogawa at 2007-09-14 22:55
kikuさん、上のカラー写真はそれなりの年齢を思わせますが、ジャケット写真は若々しいイメージですよね。
<< 2007-09-14 ELDA... 小僧comでサイン入りの新刊(... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム