人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2008-02-20 ストーンズ物
e0021965_21194374.jpg
 ちょっと気を抜いていると、次々といろいろなものが登場するので嬉しい限りです。まずは「これはなんだ?」といった代物から。
 しばらく前に発売されたベスト盤『Rolled Gold』ですが、ご時勢からか、CDでもLPでもないメディアで発売されました。USB盤といえばいいのでしょうか、それともUSB仕様というのでしょうか? UKからの発売です。
 それで買ったはいいですが、もったいなくて開けていません。もうひとつ買って、そちらを開けようかと思うのですが、5790円なので考えています。安いといえば安いですが、もったいないといえばもったいないので。

e0021965_2121248.jpg
 これ、ストーンズでは初のUSBメモリーです。内容はアルバム全曲&フォト・ギャラリーで、カード型のパッケージ+特製缶ケースに収納されています。この手のものでは、少し前に紹介したリンゴ・スターの『Liverpool 8』もありました。あのときはリストバンド型のUSBケーブルでしたが、今回は普通のUSBメモリー型になっています。

e0021965_21211983.jpg こちらは日本盤のみの発売です。というか、こんなものを開発するのは日本人だからでしょうか? SHM-CD(スーパー・ハイ・マテリアル・CD)という、日本独自の新しい高音質CDです。ストーンズ関係では『サタニック・マジェスティーズ』、『ベガーズ・バンケット』、『レット・イット・ブリード』の3タイトルが出ました。
 以下は受け売りです。自分用のメモ代わりにコピー&ペーストしておきます。


e0021965_21213923.jpg CD発売から25年、様々な形で音質の向上を目指した商品が開発されてきましたが、今回、ユニバーサル ミュージックと日本ビクターの共同開発により、新素材による高音質CDを発売します。

SHM-CDの品質特性
・通常のCD素材とは別種のポリカーボネート樹脂系で透明性を向上、さらに優れた光学特性を兼ね備えている。
・特に円周方向の複屈折特性に優れており、高流動性、高転写性でDISC成形に適した素材となっている。

e0021965_21254965.gifSHM-CDの音響特性
・従来のCDに比べ、歪度の少ない、透明感の高い音質。
・解像度が大幅に向上したことにより、よりバランスのとれた音質を実現。
・従来ありがちだった、低域の量感不足も解消。
・すべてのCDプレーヤーで再生ができます

 ということだそうです。

e0021965_21215938.jpg 限定発売のため、ストーンズの3種類はもう売り切れています。これも封を切っていません。どんな音がするんでしょうね?
 でも、ジャズでもSHM-CDが出ていて、それを聴く限り、家のしょぼい装置と節穴の耳では違いがわかりません。スタジオで、すごい装置を通して聴くと、きっと上に書いてあるような音がするんでしょう。その音が体験できないのなら、開封する必要はないでしょう。高音質のCDを保有していることに意義があるんですから。

 てなわけで、どんどん物が溜まっていきます。せっかくHD-DVDの撤退でメディアが統一されて喜んでいるひとには申し訳ありませんが、ストーンズやビートルズ物なら、いくらでもメディアを増やしてほしいというのがぼくの気持ちです。こういうことになるんだったら、HD-DVDで彼らのヴィデオも出しておいてくれればよかったのに、です。

e0021965_21222021.jpg
 そして、ベルリン映画祭で話題になったマーティン・スコセッシ監督のドキュメンタリー『Shine A Light』。3月26日には早くもサントラ・アルバムが国内盤で出ます。これも通常盤のほかにSHM-CDの限定盤が出るみたいです。大歓迎です。いずれはDVDにもなるでしょうし。
 しかし、「冗談じゃないや!」でもあります。2006年10月29日と11月1日にニューヨークの「ビーコン・シアター」で行なわれたライヴを収録、となっています。そんなのあったんですか? 話題にもならなかったし、ぼくは知らなかったです。知っていれば何がなんでもチケットを手にいれたのですが。悔しいし残念。でも、あとの祭りです。
 この予告編、ネット(http://www.shinealightmovie.com/)で観れるのですが、これが最高にかっこいいです。ほんの一部のシーンながら、ストーンズのライヴ映像でこれだけかっこいいものはこれまでになかったんじゃないでしょうか。
 これを観たら、先日出た4枚組の『The Bigger Bang』も色褪せてしまいます。ライヴ・ヴィデオとスコセッシが監督したドキュメンタリー映画との差は歴然です。といっても予告編ですから、いいとこ取りでしょうが。
 アメリカでは4月公開となっています。月末にニューヨークに行くので、そのときまでやっているでしょうか?
by jazz_ogawa | 2008-02-20 21:26 | MHR | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/7313464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiku at 2008-02-20 23:59 x
小川さん、こんばんは。ストーンズのSHM-CDの購入もさすがに早いですね。なるほど僕のチープなステレオでの再生だと微妙なのかな?今後もいろいろなミュージシャンのアルバムが出るのでどれほど音質が向上しているのか気になっていたところです。
 そして期待の映画『Shine A Light』のサントラはジャケットからしてカッコイイ!ここのところストーンズのジャケのデザインはいまひとつと感じていたのでこれは久々のヒットではないでしょうか。一流の監督が撮ったライブ映像が映画館の大画面で観られることを想像すると興奮します!NYでもしごらんになられたらぜひ感想を聞かせてくださいね!
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-21 00:34
kikuさん、SHM-CDですが、昨日買ったジョン・メイオールは思った以上によかったです。ただし通常のCDは持っていないので比較できませんが。アナログは持っていますが、それと比較しても、メディアがまったく違うので意味ないですし。
ストーンズのドキュメンタリー、早く観たいですよね。
Commented by yuricoz at 2008-02-21 07:50
ここは、うちの男子は、見ないで欲しいアップです!!笑
アメリカでは、よくドッキリてきにライブがありますよね。何かの記念とか、ゲストとか、、、滞在時にあっても、前もって知らないとチケットの関係もあるし難しかったりしますが、小川さんなら見れそうだからうらやましいですぅ
GWも楽しんできてください♪
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-21 14:52
yuricozさん、SHM-CDは売り切れましたから大丈夫です。USBもそのうち売り切れると思います。若干入荷となっていましたから(笑)。
Commented by matc_tomo at 2008-02-21 19:57
USB版って、どうやって再生するんですか? iTunesを介して読み込んでくれるものなのでしょうか? 音楽メディアの進化についていけません(涙)
ここまでリリースが増えていると、やはりお祭りって感じで特別編をやりましょう。ドキュメンタリーもありますし。日本では「冬」公開です。おそっ! ちなみに小川さんが好きな六本木ヒルズで公開です。
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-21 22:06
matc_tomoさん、さあ、どうやって再生するんでしょうね? 大事にとってあるのでわかりません(笑)。
ストーンズ・ゼミ、開講しましょう
Commented by Isis at 2008-02-22 06:42 x
小川さん、またNYに行くんですか? NYの美術館、ギャラリー、いいところいっぱいありますよね。 以前、チェルシー地区がいいって聞いたのですが、今も健在ですか? 強力な錯綜する磁力に迷走しそうな場所かなぁ。。できれば、お気に入りを紹介してください!
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-22 08:56
Isisさん、ニューヨークに行っても、東京と同じ生活をしています。あんまり出歩かないんですよね。新しいところにも疎いです。
チェルシーはしばらく前にホット・スポットになっていましたが、今人気の場所はもっとウエストサイドにある地域みたいです。
Commented by こばやし at 2008-02-23 13:40 x
いつも思うのですが小川さんがコレクトされているメディア(LP、CD等含め)を1000枚くらい処分すれば相当なスピーカー、アンプを手に入れられると思いますよ。付き合いで安く譲ってもらえるでしょうし、これからはハードの充実を検討されてみては?
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-23 20:07
こばやしさん、まとめて買ってくれるひとがいるといいんですが、これがなかなかいないもので・・・。
Commented by こばやし at 2008-02-23 23:48 x
個人だとなかなか難しいですね。僕が読んでいるSJ誌にはまとめて購入してくれる様なお店がいくつか広告を載せていますよ。せっかく小川さんはオリジナルのLPを所有されていらっしゃるのですから、映像とともに僕が憧れているMcintoshやアキュフューズのアンプやJBLの4344等をゲットして本来味わう事ができる音を味わって下さい。
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-24 01:01
こばやしさん、アドヴァイスありがとうございます。
ただ、高級なオーディオを買込んでも、その音が味わえる環境じゃないので、現実的には無理なようです。
素晴らしいオーディオ装置の持ち主も知っていて、そういうひとのお宅にお邪魔して聴かせてもらうたびに、「こういう音で聴けたら人生も変わるなぁ」と思うのですが、そのためには家を買わなくてはならず、とても無理と諦めています。
ニューヨークのアパートなら大きな音が出せそうですが、たまにしか行かないのにそんなもの買ってどうする? という思いでこの10年以上葛藤しています。
Commented by NetHero at 2008-02-24 04:37 x
この際、いっそ生活形態を逆にされては如何でしょうか?
ニューヨークに普段住まれて、年に何度か日本に帰られると云うふうに。
(私の憧れの生活様式です。)
小川さんの知名度、友人の多さからすれば、永住権のハードルは直ぐに越えられそうに思うのですが。
ニューヨークのアパートで大きな音も出せますし。(笑)
いい加減なことを書いてましたらすみません。
Commented by jazz_ogawa at 2008-02-24 08:59
NetHeroさん、本業を辞めたらそうしようとも思っているのですが。
とりあえずいまのところは本業をやらないと食べていけませんので、そうもいきません。でも割と真剣に、いまからでもニューヨークでなんとかならないものかと、考えるときがあります。
<< 2008-02-24 3月10... 2008-02-17 「ONG... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム