人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2008-03-17 土曜は盛況でした
e0021965_1122334.jpg
 このブログで「今回が最後かも」と煽ったせいか、土曜の「ONGAKUゼミナール@駒場Orchard Bar」は、お陰さまで初めてのかたも含めて、小さなお店がいっぱいになる盛況でした。本当にありがとうございました。わざわざいらしてくださったかたがたに、心からお礼を申し上げます。
 それでついつい調子に乗って、これなら毎回「次が最後」というサドンデス方式にすると宣言し、失笑を買いました。でも潮時であることは変わらないので、冗談めかしていいましたが、毎回「サドンデス」の気持ちで行きます。年取った政治家のように、望まれていないのにだらだら続けるのはぼくのライフスタイルではありません。とりあえずは、次回もやりますが。

e0021965_11221656.jpg
 今回は、前回に続いて「私的モダン・ジャズ黄金時代~1956年 Part2」です。予定していたのはこういう曲です。

1.Soultrane/Tadd Dameron from MATING CALL
2.Our Delight/George Wallington from JAZZ AT THE CARRIAGE TRADE
3.Swinging On A Star/Oscar Peterson from AT THE STRATFORD SHAKESPEARE FESTIVAL
4.Sentimental Journey/Jackie McLean from 4, 5 AND 6
5.I Could Have Danced All Night/Shelly Manne from MY FAIR LADY
6.Willow Weep For Me/Red Garland from GROOVY
7.Waltz For Debby/Bill Evans from NEW JAZZ CONCEPTIONS
8.Taking A Chance On Love/Tal Farlow from THE SWINGING GUITAR
9.One O'clock Jump/Count Basie feom BASIE IN LONDON
10.Pent-Up House/Sonny Rollind from PLUS 4
11.If I Were A Bell/Miles Davis from RELAXIN'
12.Senor Blues/Horace Silver from 6 PIECES OF SILVER
13.Mobleymania/Hank Mobley from HANK MOBLEY SEXTET

e0021965_1122309.jpg
 ところが1曲目がかかる前から、いろいろ話しをてしまったので、早々に「今日は全部かけられません」宣言をしてしまいました。それでいつものように、思いついたことを、一応は時間も気にしつつ話しましたが、そんな話でよかったんでしょうか? 話べたですから、自分で話していて、途中で「こんな話をしてどうする?」みたいなことを口走り、ここでも失笑です。
 3曲目のオスカー・ピーターソンのところでは、彼とナット・キング・コールのことで、「これまであちこちで書いてきたことに間違いがあった」と正直に告白して、また失笑を買いました。ふたりの取り決めについて、ぼくはオスカー・ピーターソンにきちんとインタヴューをしていたんですね。ところがそのことをすっかり忘れていて、これまでずっと事実と違うことを書いていました。だから自称「ジャズ界の東スポ」なんですけれど。昔はかなり突っ込んだインタヴューをしていたんですね。自分でいうのもなんですが、たいしたものです。

e0021965_1122445.jpg
 こういう感じで脱線ばかりしていたため、5曲目が終わったところで休憩になりました。後半戦は、10曲目から始めて、時間があまったら飛ばした曲も聴きましょうということにしましたが、やっぱり時間がなくなりました。
 こういう出たとこ勝負みたいないい加減なことをやっているので、初めてのかたは呆れたかもしれません。もっときちっとやれば、集まりもいいかもしれません。でも、それができるなら、やっています。
 というわけで、いつまで続くやらですね。とりあえず、次回は5月かな? と思っていますが、GWにニューヨークに行きますし、24日には銀座で「ONGAKUゼミナール」をやりますので、6月にずれ込むかもしれません。スケジュールが決まりましたら、このブログでお知らせします。なにせサドンデスですから、よろしく。
 
by jazz_ogawa | 2008-03-17 11:28 | ONGAKUゼミナール | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ogawatakao.exblog.jp/tb/7533944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by .Double Fantasy at 2008-03-18 23:42 x
こんばんは~。ちょっと、ちょっと、ずーっと続けてくださ~い♪何回聞いてもいつ聞いてもエピソード楽しいです。年をとったら、メイシーで働くわ、というシーンで、あはは、と笑ってみたいです。これからも色んな角度から取り上げて下さい。それにしても、一日一万歩ってなかなかですね・・。今日も、車をやめて電車でゴーしてみたんですが、疲れきってしまい、まだ六千歩なのに、これからボビー隊長は、絶っ対むり・むり!です(笑)どれだけ運動不足なんだっ、です(@^^)/~~~
Commented by jazz_ogawa at 2008-03-19 00:27
.Double Fantasyさん、いつもいらしていただき本当に感謝しています。ぼくのイヴェントにわざわざ足を運んでくださることを、本当に有難く思っています。ぼくも続けたいですが、こればかりはどうなるかわかりません。
1万歩、結構大変でしょう。慣れるとどうってことないんですが、体力より、その時間を飽きないように過ごすことに工夫しています。といってもiPodを聴いているだけですけど。
Commented by hiromi at 2008-03-20 22:24 x
初参加させていただきました。
貴重なお話とともに様々なタイプの曲を聴くことができて楽しかったです。
お土産のCDもありがとうございました。
またどこかで機会がありましたら伺いたいと思います。
Commented by jazz_ogawa at 2008-03-21 00:19
hiromiさん、ご来場ありがとうございました。楽しんでいただけたようでよかったです。ああいう気楽な会なので、またタイミングが合うようでしたらぜひお越しください。
<< 2008-03-20 今年も重... 2008-03-15 「カイラ... >>
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム