小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
小川さん、 著作が続々..
by Fujiyama at 23:36
kikuさん、ぼくもブル..
by jazz_ogawa at 09:40
小川さん、こんばんは。 ..
by kiku at 19:14
めいこさん、「ピットイン..
by jazz_ogawa at 01:15
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Works & Information( 116 )
e0021965_2336411.jpg
 いよいよオリンピックも始まりました。どんな結果が待っているんでしょうか? 野球とソフトボールがなくなってちょっと物足りないですが、それでもいろいろな種目に期待があります。8月の前半はオリンピックで楽しい時間がすごせそうです。

 それにしても暑いです。ウォーキングもなるべく地下道みたいなところを見つけて歩いています。近くにある田町の地下道(写真)は端から端まで3往復で約1時間。すべての出口で階段を使い地上に出るようにしています。きっと「変なオヤジが汗だくでまた歩いているわい」と駅員さんなんかには思われているんでしょうね。でも、気にしない。

 ほかに愛用している地下道は、日本橋、新宿、銀座です。暑い日、冬の寒い日、雨の日などは、昼休みとか、仕事の帰りにこういうところを使うようにしています。


【Broadcast】
毎週水曜 「ANA Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 2300~24:00) 8月の放送日は、1、8、15、22、29日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 PCやiPhoneでも聴けます。


【JAL国際線・機内放送】
08.01.-09.30. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:名門コンボ)


【Articles】
08.24. 『ジャズジャパン』(2012 Vol.25)
    「ディスク・レヴュー」
[PR]
by jazz_ogawa | 2012-08-01 23:38 | Works & Information | Trackback | Comments(2)
e0021965_11565467.jpg
 ありがたいことに今月から「Jazz Conversation」にスポンサーがつくことになりました。しかも大企業のANA。これでしばらくは放送が続けられるんじゃないでしょうか。

 とはいっても、さしあたり内容の変更はありません。でもスポンサーがついたことで、そのうち何らかの変化が生じるかもしれません。

 今月は「ONGAKUゼミナール」がありません。ほぼ2ヶ月ごとに開催していた駒場東大前の「Orchard Bar」が5月末にクローズしたからです。そこで、高校時代の友人が経営している渋谷のバーに引越しをする予定でした。ところが今度はその友人が大怪我をしてしまい、今月の会は延期に。

 来月以降も未定なので、いまのところほぼ決まっているのは10月に銀座の「le sept」で開催予定のものだけです。手ごろな会場があれば、友人の回復を待つ間にどこかで臨時にやってもいいのですが、これもなかなか、ねぇ。

 今年もあっという間に半年がすぎました。本格的な夏に向かい、今月ものんびりやっていきたいと思います。


【Broadcast】
毎週水曜 「ANA Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 2300~24:00) 7月の放送日は、4、11、18、25日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 PCやiPhoneでも聴けます。


【JAL国際線・機内放送】
06.01.-07.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ジャズで巡る世界の旅)


【Articles】
07.15. 『Jazzyell』(144月号)
    「ディスク・レヴュー」

07.24. 『ジャズジャパン』(2012 Vol.24)
    「ディスク・レヴュー」

07.25. 『The SAX』(Vol.55)
    「ジャズ・テナーの歴史」
    「ジャズ・テナー最前線」
    「ジャズ・テナー相関図」


【Linernotes】
06.27. SACD+SHM-CD仕様『セロニアス・モンク/モンクズ・ミュージック』(ユニ
    バーサル)
07.25. SACD+SHM-CD仕様『ビル・エヴァンス・トリオ・ウィズ・シンフォニー・オ
    ーケストラ』(ユニバーサル)
[PR]
by jazz_ogawa | 2012-07-01 11:58 | Works & Information | Trackback | Comments(8)
e0021965_1323366.jpg
 今年も今月で半分がすぎることになります。あっという間です。去年くらいからあんまり忙しくしないようにしているんですが、それでもときが経つのは早い。

 これっていいことなのかよくないことなのかわかりませんが、まあ本人はいろいろな点で楽しい日々が過ごせていますから、いいことなんでしょう。

 明日は御茶ノ水の「NARU」で渡辺香津美さんのライヴがあり、「Jazz Conversation」が収録します。この模様は6日に予告編的に紹介し、13日に特集を組みます。すでにチケットはソルドアウト。ぜひ、ラジオで香津美さんのライヴをお楽しみください。

 それから、6月はトーク・イヴェントがふたつ。ひとつは9日の帯広で、もうひとつが銀座の「ONGAKUゼミナール」。どちらもテーマはジャズ。

 帯広は初めてです。行って帰ってくるだけですが、たまには東京から外に出るのもいいかな、と。それより、ぼくなんかのためにイヴェントを催してくださる方がいる。そのことに感謝です。留学時代の話が中心になると思うので、当時のことをちょっといまから振り返っておきます。

【Broadcast】
毎週水曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 2300~24:00) 6月の放送日は、6、13、20、27日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 PCやiPhoneでも聴けます。

【Activities】
06.09. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール~ジャズ、ニューヨーク、そして英語』
@ジョイ・イングリッシュ・アカデミーB館(帯広市西17条南5丁目11-14)
19:00~21:00 会費:1500円(ソフトドリンク付き)
申込方法:事前申込が必要です。ジョイA・B館カウンターにて直接、または以下の方法でお名前とクラス(または一般)、電話番号をお知らせください。
電話: 0155-33-0198(当日まで応対可能)
http://www.joyworld.com/adult-news/adult-catc/2012/03/post-692.php

06.23. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第23回「ジャズの名門グループ」)
@Bar le sept銀座 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせはhttp://kokucheese.com/event/index/38278/、もしくは「le sept」(Tel:03-5537-2388)まで。


【JAL国際線・機内放送】
06.01.-07.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ジャズで巡る世界の旅)


【Articles】
06.15. 『Jazzyell』(144月号)
    「ディスク・レヴュー」

06.24. 『ジャズジャパン』(2012 Vol.23)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
06.20. 『スティーヴン・ロシート/ナイト・アンド・デイ~シナトラに捧ぐ』(JVC)
[PR]
by jazz_ogawa | 2012-06-01 13:25 | Works & Information | Trackback | Comments(4)
e0021965_9423671.jpg
 去年のいまごろは自粛ムードが漂っていましたが、今年のGWはみなさんエンジョイしているようで、いいことだと思います。渋谷にオープンしたHikarieもひとでいっぱい。渋谷育ちのぼくとしてはちょっと気になる場所です。

 それはそれとして、ぼくたちは一生かかっても拭いきれない重荷を背負っています。でもそればかりにとらわれていては物事、なにも進みません。楽しめるひとは楽しめるときに楽しむ。それも次なる飛躍のために必要と思います。

 ぼくもいろいろな理由でこの1年、ニューヨークに行っていなかったんですが、今日から久々のニューヨーク行きです。とくにたいした用事はないんですけど、息抜きも必要です。

 今月は久々に作曲家の佐藤礼央さんと「音楽よもやま話」を開催します。26日の土曜日、会場はお馴染み銀座の「le sept」。このトーク・イヴェントではいつも映像を使っています。今回、ぼくはビートルズの映像を使って彼らのメジャー・デビュー50周年を祝ってみようと考えています。興味のある方は、ぜひご参加を。


【Broadcast】
毎週水曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 23:00~24:00) 5月の放送日は、2、9、16、23、30日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 PCやiPhoneでも聴けます。


【Activities】
05.26. 『音楽よもやま話 小川隆夫X佐藤礼央』
@Bar le sept銀座 18:00~20:00 チャージ3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせは「le sept」(Tel:03-5537-2388)まで。


【JAL国際線・機内放送】
04.01.-05.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:スムース・ジャズ特集)


【Articles】
04.16. 『ブルーノート東京 タブロイド版フリーペーパー』(Vol.20)
    「ジム・ホール」

05.15. 『Jazzyell』(143月号)
    「ディスク・レヴュー」

05.16. 『文藝別冊・ビル・エヴァンス 改訂版』(河出書房新社)
    「Paul Motian Interview~黄金期のビル・エヴァンスの一番重要な部分を
    モチアンが語ってくれた」
    「至高のピアニスト11人が語るビル・エヴァンスの魅力」

05.20. 『CDジャーナル』(6月号)
    「試聴記」

05.24. 『ジャズジャパン』(2012 Vol.22)
    「ディスク・レヴュー」
[PR]
by jazz_ogawa | 2012-05-01 09:46 | Works & Information | Trackback | Comments(3)
e0021965_1027097.jpg
 4月は節目の季節です。ぼくは年末・年始や誕生日などに特別な思いがなく、いつもと同じ1日と考えている変わり者ですが、世間はどうもそうではないようで・・・。

 4月は世の中的にいろいろな変化が起こります。ラジオの編成も変わるということで、「Jazz Conversation」も放送日時と時間枠の変更がありました。ま、それもいいでしょう。同じことをやっていると飽きちゃいますからね。

 遅ればせながら春もきちんと巡ってくるでしょうし、周りの変化はともかく、ぼくは相変わらずの日々を過ごしています。それが一番。なんといっても楽ですし。

 トップの写真は永代橋のたもとに咲いていたサクラです。ここはいつも早咲き。この写真は数日前に撮ったものです。

 ニューヨークがそろそろ恋しくなってきました。でもそちらは来月行くとして、今月もいつもどおりの1ヶ月です。

 そういえば、5月になるとポールの『ラム』が「アーカイヴ・コレクション」シリーズの第4弾目として発売されます。数日前にレコード会社からプレス・リリースの翻訳を1日で仕上げてくれといわれ、超特急でやりました。こういう仕事(超特急の仕事)が多いのはどうしてでしょうね?


【Broadcast】
毎週水曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 23:00~24:00) 4月の放送日は、4、11、18、25日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
04.21. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール~60年代音楽』(第15回:グループ・サウンズを聴く)
@駒場東大前Orchard Bar 19:00~21:00 チャージ2000 円(w/1 drink)
問い合わせ・予約:「Orchard Bar」 080-3463-1807
http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html)、もしくはコチラから


【JAL国際線・機内放送】
04.01.-05.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:スムース・ジャズ特集)


【Articles】
03.28. 『ポール・マッカートニー/ラム(プレス・リリース翻訳)

04.15. 『Jazzyell』(142月号)
    「ディスク・レヴュー」

04.24. 『ジャズジャパン』(2012 Vol.21)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
04.25. SACD+SHM-CD仕様『キャノンボール・アダレイ/シングス・アー・ゲッティ
    ング・ベター』(ユニバーサル)
[PR]
by jazz_ogawa | 2012-04-02 22:59 | Works & Information | Trackback | Comments(0)
e0021965_9383847.jpg
 昨日は雪が降りましたし、今年の東京は寒いです。夏は年々暑くなり、冬は冬で少しずつ寒くなっているんでしょうか? こういう異常気象も大地震と関連しているのかなぁ? あれから1年ですね。みなさんの心の中にもさまざまな思いが巡っていることと思います。

 さて、今月。

 3日にボサノヴァの中村善郎さんを招いての「ONGAKUゼミナール 特別編」。こちらはあっという間に満席となりました。さすが中村さん。

 雑誌では、2月の『Safari』に続き、今月も『ショパン』に初めての原稿を頼まれました。どちらもジャズの雑誌でないところがいいです。こういうことから次への広がりがあると美しいのですが、この場合はないでしょうね。

 あとはいつもと同じ。3月も平常心ですごしたいと思います。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 3月の放送日は、4、11、18、25日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
03.03. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(番外編「早春に聴くボサノヴァ~ゲスト:中村善郎) @Bar le sept銀座 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせは「le sept」(Tel:03-5537-2388)まで。


【JAL国際線・機内放送】
02.01.-03.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ジャズ・ギター特集)


【Articles】
03.01. 『Jazzyell』(141月号)
    「ディスク・レヴュー」

03.18. 月刊『ショパン』(4月号)
    「ジャズ・ピアノ入門」

03.20. 『CDジャーナル』(4月号)
    「試聴記」

03.24. 『ジャズジャパン』(2012 Vol.20)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
03.21. 『グレン・ミラー/イン・ザ・デジタル・ムード』(ユニバーサル)
03.21. 『ビリー・ホリデイ/ラスト・レコーディング』(ユニバーサル)
03.21. 『ディジー・ガレスピー/ソニー・サイド・アップ』(ユニバーサル)
03.21. 『ダイアン・シューア&カウント・ベイシー・オーケストラ/ダイアン・
    シューア&カウント・ベイシー・オーケストラ』(ユニバーサル)
03.21. 『クインシー・ジョーンズ/私の考えるジャズ』(ユニバーサル)
03.21. 『エラ・フィッツジェラルド/ララバイズ・オブ・バードランド』(ユニ
    バーサル)
03.21. 『カーメン・マクレエ/ブルー・ムーン』(ユニバーサル)
03.21. 『ローズマリー・クルーニー/スウイング・アラウンド・ロージー』(ユ
    ニバーサル)
03.21. 『ゲイリー・マクファーランド/ソフト・サンバ』(ユニバーサル)
03.21. 『スタン・ゲッツ/ウエスト・コースト・ジャズ』(ユニバーサル)
03.28. (SACD+SHM-CD)『モダン・ジャズ・カルテット/ジャンゴ』(ユニバーサ
    ル)
[PR]
by jazz_ogawa | 2012-03-01 09:43 | Works & Information | Trackback | Comments(4)
e0021965_16485534.jpg
 このところの東京は寒いです。冬だから寒いのは当然ですが、なんだかいつもの年より寒いと感じるのは気のせいでしょうか? それとも歳のせい? 

 でも気持ちはホットです。

 今年になって、本業は役職がひとつ増えました。でもありがたいことに勤務時間が少し減ったので、けっこう楽をしています。

 毎週日曜の16時から放送している「Jazz Conversation」ですが、次回5日の放送に限って、「グラミー賞」関連の特番が組まれたため日時が変更になりました。

 6日(月)19時からの放送になります。

 24日発売の「JAZZ JAPAN」にポールの新作『キス・オン・ザ・ボトム』についてと、ビートルズ時代にポールが書いた曲のジャズ・カヴァーについて、そこそこの量の原稿を書きました。

 それでOA解禁日が6日なので、12日の「Jazz Conversation」の巻頭特集でこの新作からできるだけ多くの曲を紹介したいと考えています。

 25日の「ONGAKUゼミナール」は、先月の銀座と連動した形で「日本のジャズ特集」。ラジオでもときどき連動させたプログラムを組んでいます。やっぱり日本のジャズにもスポットライトを当てたいですから。

 まだしばらくは寒い日が続くでしょうが、みなさんも体調には気をつけてください。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 2月の放送日は、6、12、19、26日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。

02.11. InterFM『Glory Days』(15:00-16:30)
    生放送緊急特番「今さら聞けない、ポール・マッカトニー!」


【Activities】
02.25. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール~60年代音楽』(第14回:日本のジャズ黄金時代)
@駒場東大前Orchard Bar 19:00~21:00 チャージ2000 円(w/1 drink)
問い合わせ・予約:「Orchard Bar」 080-3463-1807
http://ameblo.jp/eurekeeyy0812/entry-11137539918.html)、もしくはコチラから


【JAL国際線・機内放送】
02.01.-03.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ジャズ・ギター特集)


【Articles】
02.01. 『Jazzyell』(140月号)
    「ディスク・レヴュー」

02.06. 『ポール・マッカートニー/キス・オン・ザ・ボトム』(EPK翻訳)

02.16. 『文藝別冊・KAWADE夢ムック ジョン・コルトレーン』
    「論考 コルトレーン“伝説”の検証」
    「コラム:思い出のコルトレーン」

02.16. 『ブルーノート東京 Web Site』
    「JAMES Farm」

02.24. 『ジャズジャパン』(2012 Vol.19)
    「ディスク・レヴュー」
    「ポール・マッカートニー/キス・オン・ザ・ボトム」紹介
    「ジャズで聴くビートルズ」
    「架空コンピ『ジャズ版アビー・ロード』ライナーノーツ」

02.24. 『SAFARI』(4月号)
    「ポール・マッカートニー・インタヴュー」


【Linernotes】
02.08. 『ポール・マッカートニー/キス・オン・ザ・ボトム』(ユニバーサル)
02.20. 『ミッシェル・サルダビー・サーダビー/ネイチャー』(スーパー・ストップ)
[PR]
by jazz_ogawa | 2012-02-01 16:56 | Works & Information | Trackback | Comments(0)
e0021965_959535.jpg
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 昨年は未曾有の出来事がありました。このダメージはぼくたちの孫やその先の世代まで影響を受ける負の遺産になるんでしょうね。大変な重荷を背負うことになってしまいました。でも、自然とはそういうもの。それぞれのひとがそれぞれの生活と人生の中でつきあっていくしかないと思っています。

 30年ぶりに東京で年を越しましたが、まったく違和感がありません。30年前とおんなじ。それが感想です。これまでずっと東京で年を越してきた錯覚に陥っています。これ、日本が変化してないってことでしょうか。

 今月は1月21日に銀座のバー「ル・セット」で「ONGAKUゼミナール」があります。今回は日本のジャズ特集。戦後から1980年代くらいにかけてのモダン・ジャズを中心に紹介しようかと思っています。

 それでは本格的な冬となりましたが、みなさんも風邪などにご注意を。かかると長いですよ。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 1月の放送日は、1、8、15、22、29日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
01.21. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第22回「日本のジャズ~黄金期」) @Bar le sept銀座 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせはhttp://kokucheese.com/event/index/23579/、もしくは「le sept」(Tel:03-5537-2388)まで。


【JAL国際線・機内放送】
12.01.-01.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:テナー・サックス集)


【Articles】
01.15. 『ドラム・マガジン』(2月号)
    「ジミー・コブ」

01.20. 『CDジャーナル』(2月号)
    「試聴記」

01.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.18)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
01.25. 『アニタ・オデイ/アット・ミスター・ケリーズ』(ユニバーサル)SACD+SHM-CD仕様盤
[PR]
by jazz_ogawa | 2012-01-01 10:03 | Works & Information | Trackback | Comments(12)
e0021965_905162.jpg
 いつもの決まり文句ですが、今年もあとひと月。早いものです。でも、師走といっても走るほどの忙しさはありません。この1年を振り返るとあんまり忙しくなかったかな?

 周りからは「忙しいでしょう」とよく言われます。でも、実際はそんなに忙しくありません。本業をきちんとやっている以外は、かなりやりたいことがやれる状況にあります。ただし収入はその分、減っちゃいましたけど(苦笑)。

 まずは本日、昨日に引き続き日本経済新聞の夕刊にぼくのインタヴューが掲載されます。今日のは「AVナビ」という広告ページです。詳しくは(詳しくないけど)、昨日のブログをご覧ください。

 今月は10日に駒場東大前の「Orchard Bar」で「ONGAKUゼミナール」があります。テーマは「サマー・オブ・ラヴ~サンフランシスコ・ロック」。トップの写真でピンと来たひと、どのくらいいるでしょうか?

 それから「Jazz Conversation」は18日の放送で100回目を迎えます。そこで、11日と18日を生放送でやります。18日の放送では後半の1時間を昔懐かしい「電リク(電話リクエスト)大会」にしようかと考えています。11日の放送は、そのプレイヴェント的な内容になるかと思います。

 そして24日からはニューヨークに行ってきます。なので、ぼくの場合はあと3週間で仕事はおしまい。みなさんも2011年最後の一ヶ月を有意義にお過ごしください。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 12月の放送日は、4、11、18、25日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
12.10. Talk Event『小川隆夫ONGAKUゼミナール~60年代音楽』(第13回:サマー・オブ・ラヴ~サンフランシスコ・ロック)@駒場東大前Orchard Bar 19:00~21:00 チャージ2000 円(w/1 drink)
問い合わせ・予約:「Orchard Bar」 080-3463-1807
http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html)、もしくはコチラから


【JAL国際線・機内放送】
12.01.-01.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:テナー・サックス集)


【Articles】
12.01. 『日本経済新聞』(夕刊) 
    「AVナビ」小川隆夫インタヴュー掲載

12.21. 『日本経済新聞』(夕刊) 
    「ロックタイムズ」アンケート

12.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.17)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
12.14. 『オスカー・ピーターソン/ソロ!』(ユニバーサル)SACD+SHMCD盤
[PR]
by jazz_ogawa | 2011-12-01 09:07 | Works & Information | Trackback | Comments(2)
e0021965_1063667.jpg
 ニューヨークでは大雪が降ったというし、タイの大洪水も前代未聞ですし、世界のあちこちで異常気象による災害がここ数年増えてきたと思いませんか? なんだか終末に向かっているようでいやですが、それでも日々、地球は回っています。

 東京だってまだ夏日があったりして、なかなか季節が落ち着きません。それでも着実に秋から冬には向かっているようで、ウォーキングもしばらく前に比べればずっと快適になっています。

 11月のONゼミは、今度の土曜日、6時から銀座の「le sept」で開催します。テーマは「ジャズで巡るマンハッタン」。ついでに12月の予定も紹介しておきますと、12月は10日の土曜日、駒場の「Orchard Bar」で、テーマは「サマー・オブ・ラヴ~サンフランシスコ・ロック」。どちらもぼくの得意ジャンルです。銀座はキャンセル待ちですが、駒場はまだ誰も予約していません(たぶん)。よろしくお願いします。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 11月の放送日は、6、13、20、27日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
11.05. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第21回「ジャズで巡るマンハッタン」)@銀座「le sept」 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせはhttp://kokucheese.com/event/index/18616/、もしくは「le sept」(Tel:03-5537-2388)まで。


【JAL国際線・機内放送】
10.01.-11.30. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:ウィズ・ストリングスで聴くジャズ)


【Articles】
11.08. 『BNT tabloid11月号/no.15』
    「ロイ・ヘインズ・ファウンテン・オブ・ユース・バンド Jammin' with セヴィアン・グローヴァー」
    「トゥーツ・シールマンス・コンサート・レヴュー」

11.20. 『CDジャーナル』(12月号)
    「試聴記」

11.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.16)
    「ディスク・レヴュー」

11.27. 『男の隠れ家』(2012年1月号) 
    巻頭エッセー「ライヴハウス通史(仮)」
    「ライヴ・アルバム紹介」

11.30. 『日本経済新聞』(夕刊) 
    「ロックタイムズ」小川隆夫インタヴュー掲載


【Linernotes】
11.23. 『スタン・ゲッツ&ビル・エヴァンス/スタン・ゲッツ&ビル・エヴァンス』(ユニバーサル)
11.25. 『ハリー・アレン/ブルース・フォー・プレス・アンド・テディ』(スイングブロス)
[PR]
by jazz_ogawa | 2011-11-01 10:16 | Works & Information | Trackback | Comments(2)
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム