人気ブログランキング |
小

川隆夫の JAZZ BLOG
Profile

©Kozocom (photo by Shuichi Kasahara)
職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

小川隆夫の著書一覧
Link




Topics
最新刊
「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」
TALK EVENT■
小川隆夫ONGAKUゼミナール
@銀座le sept
3.19:ジャズメン、ジャズを聴く!


■TALK EVENT■
民音音楽博物館
「3月文化講演会」@神戸
3.26: 関西国際文化センター
コスモホール
TEL: 078-265-6595

詳細やその他ライナーノーツなどは 「Works & Information」へ>>
カテゴリ
最新のコメント
どうも初めまして。 レ..
by 竹田 at 04:38
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 15:58
以前は良くお書きになって..
by 名古屋の正ちゃん at 01:42
名古屋の正ちゃん、このコ..
by jazz_ogawa at 15:02
聴きたかったバンド、つい..
by 名古屋の正ちゃん at 18:51
Grecoを購入したとき..
by bjwfan at 21:30
小川さん、お久しぶりです..
by kiku at 11:53
> 名古屋の正ちゃんさん..
by jazz_ogawa at 12:10
久しぶりのブログありがと..
by 名古屋の正ちゃん at 00:11
小川さん、ブログ久しぶり..
by Fujiyama at 17:46
がんばってください♪^^
by yuricoz at 17:26
Fujiyamaさん、あ..
by jazz_ogawa at 20:43
小川さん、東京JAZZカ..
by Fujiyama at 15:11
kentokanpoo..
by jazz_ogawa at 18:02
小川さんの本、早速買って..
by kentokanpoo at 12:30
小松仁さん、いつもありが..
by jazz_ogawa at 12:45
小川さん、今度の新作も読..
by IT起業研究所 小松仁 at 11:21
渡部さん、今年も1回目か..
by jazz_ogawa at 09:32
楽しく参加させていただき..
by 渡部 at 10:48
Fujiyamaさん、コ..
by jazz_ogawa at 18:06
最新のトラックバック
ストックホルムでワルツを
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
New Herd In ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
When a Rock ..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「アンナ・カレーニナ..
from soramove
ONゼミ in 雨ことば..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
ARGO
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
007 スカイフォール
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「007 スカイフォ..
from soramove
映画「人生の特等席」タイ..
from soramove
クリント・イーストウッド..
from IT起業研究所 ITInvC..
宝物シリーズ♪
from ♪♪♪yuricoz caf..
推理作家ポー 最期の5日間
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「推理作家ポー 最期..
from soramove
映画「ボーン・レガシー ..
from soramove
最強のふたり
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
映画「最強のふたり」毎日..
from soramove
小川隆夫のONGAKUゼ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
ONGAKU ゼミナール..
from 雨の日だからジャズでも勉強しよう
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
e0021965_16231265.jpg
 しばらく前になりますが、この映画、観てきました。近未来のボクシングは人間でなくロボット同士が戦う。そういうストーリーです。

 ロボットの動きが人間みたいで面白かったです。エンド・ロールを観ていたら、ボクシングの監修にシュガー・レイ・レナードの名前がクレジットされていたので、「なるほど」と思いました。

 それと、この映画を作ったひとはきっと日本の格闘技や日本製のゲームとかアニメが好きなんじゃないかしら。入場シーンの派手な演出はPrideやK-1を連想させますし、主人公の少年とロボットのAtomが登場する際に踊るヒップホップ的なダンスは須藤元気そっくり。日本語に反応するようにプログラミングされたロボットも出てきますし。

 子供向けの映画だとは思いますが、こういうのも悪くないです。ほのぼのとした気分で映画館を出ることができましたし。

e0021965_16232328.jpg
 今後の期待はクリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演の『J・エドガー』でしょうか? 1月28日の封切りです。
by jazz_ogawa | 2012-01-09 16:24 | 映画&DVD | Trackback | Comments(0)
e0021965_1534243.jpg
 今年も気張らず、楽な気分でやらせてもらっています。って、誰かにお願いしているわけでもありませんが。まあ、相変わらず好き勝手にやっているってことですね。

e0021965_15344065.jpg
 年が明けて2回目の「Jazz Conversation」では、昨年11月に聴取者招待もさせていただいたSweet Jazz Trioのライヴを「ミート・ザ・スター」のコーナーで放送しようと思っています。インタヴューつきですが。

e0021965_15345570.jpg
 このライヴ、ぼくも後半だけ観させてもらいました。穏やかな雰囲気で、実に味わい深いものでした。そのときの様子はhttp://ogawatakao.exblog.jp/17022972/をご覧ください。

 それで、次回の番組、内容はこうなります。

Jazz Conversation #103(2012.1.8.放送)
①【16:00:小川隆夫が選ぶ2011年トップ3】
②【16:30:マイルス・デイヴィスの真実(第103回:さらなる船出)】
③【17:00:Meet The Star(第87回:Sweet Jazz Trio Live+Interview)】
④【17:30:楽器別特集(第25回:ソロ・ピアノ編)】

e0021965_1535898.jpg
 巻頭特集は便宜上「トップ3」としてありますが、3曲以上はかけられそうなので、実際は「トップ4」とか「トップ5」くらいになるんじゃないでしょうか? 順位はつけません。去年聴いた中から好きなものを選ぶだけの、軽~い内容です。

e0021965_15352094.jpg
「マイルスの真実」は、「プラグド・ニッケル」のライヴを終えたあとの話ですね。

e0021965_1535327.jpg
「ソロ・ピアノ」はありきたりのものもあれば、ちょっとした変化球もあり、ってところかしら? でも有名なピアニストによるものばかりです。

 こんな感じでやってみようと思っています。よろしければ聴いてやってください。

 1月8日の日曜日午後4時からInterFMでやってます。
by jazz_ogawa | 2012-01-06 15:55 | Inter-FM | Trackback | Comments(2)
e0021965_11371383.jpg
 考えてみたらきちんと宣伝してなかったんですね。前回のブログで紹介はしましたが、今月は21日(土)に銀座のバー「le sept」で開催します。

 テーマは「日本のジャズ~黄金期」。

 ぼくは1960年代半ばから新宿の「ピットイン」に入り浸っていたので、そのあたりの話もしたい思っています。ですが、こちらは2月25日に予定している駒場東大前「Orchard Bar」での「ONGAKUゼミナール」のテーマにしようかとも思っています。駒場では「60年代音楽」がテーマですから。

 なので、銀座では60年代における日本のジャズはさわり程度にしておきましょう。戦後から始めて、どこまで行けるか。内容は、いつもと同じで成り行きしだい。どうなるかはやってみないとわかりません。

 まだ席には余裕があります。興味のある方はぜひご参加を。

01.21. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第22回「日本のジャズ~黄金期」) @Bar le sept銀座 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせはhttp://kokucheese.com/event/index/23579/、もしくは「le sept」(Tel:03-5537-2388)まで。

e0021965_11373920.jpg
 来月の分もいまから予約を受け付けますのでよろしくお願いします。

02.25. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール~60年代音楽』(第14回:日本のジャズ黄金時代)@駒場東大前Orchard Bar 19:00~21:00 チャージ2000 円(w/1 drink)
問い合わせ・予約:「Orchard Bar」 080-3463-1807
http://blog.livedoor.jp/nobby2jack/archives/cat_50015795.html)、もしくはコチラから
by jazz_ogawa | 2012-01-03 11:38 | ONGAKUゼミナール | Trackback | Comments(10)
e0021965_959535.jpg
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 昨年は未曾有の出来事がありました。このダメージはぼくたちの孫やその先の世代まで影響を受ける負の遺産になるんでしょうね。大変な重荷を背負うことになってしまいました。でも、自然とはそういうもの。それぞれのひとがそれぞれの生活と人生の中でつきあっていくしかないと思っています。

 30年ぶりに東京で年を越しましたが、まったく違和感がありません。30年前とおんなじ。それが感想です。これまでずっと東京で年を越してきた錯覚に陥っています。これ、日本が変化してないってことでしょうか。

 今月は1月21日に銀座のバー「ル・セット」で「ONGAKUゼミナール」があります。今回は日本のジャズ特集。戦後から1980年代くらいにかけてのモダン・ジャズを中心に紹介しようかと思っています。

 それでは本格的な冬となりましたが、みなさんも風邪などにご注意を。かかると長いですよ。


【Broadcast】
毎週日曜 「Jazz Conversation」(Inter-FM 76.1、76.5=横浜 16:00~18:00) 1月の放送日は、1、8、15、22、29日(http://www.interfm.co.jp/jazz/index.php?mode=sun
 このページの左側に番組ブログのバナーがありますので、こちらもよろしく。PCやiPhoneでも聴けます。Pod Castingもやってます。これもページの左側にバナーがあります。


【Activities】
01.21. 『小川隆夫ONGAKUゼミナール』(第22回「日本のジャズ~黄金期」) @Bar le sept銀座 18:00~21:00PM 会費3000円(w/1 drink)
予約・お問い合わせはhttp://kokucheese.com/event/index/23579/、もしくは「le sept」(Tel:03-5537-2388)まで。


【JAL国際線・機内放送】
12.01.-01.31. ジャズ・チャンネル(Jazzy Life)選曲・構成(テーマ:テナー・サックス集)


【Articles】
01.15. 『ドラム・マガジン』(2月号)
    「ジミー・コブ」

01.20. 『CDジャーナル』(2月号)
    「試聴記」

01.24. 『ジャズジャパン』(2011 Vol.18)
    「ディスク・レヴュー」


【Linernotes】
01.25. 『アニタ・オデイ/アット・ミスター・ケリーズ』(ユニバーサル)SACD+SHM-CD仕様盤
by jazz_ogawa | 2012-01-01 10:03 | Works & Information | Trackback | Comments(12)
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写 、 転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム